話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

おばけなんてこわくないふつうだと思う みんなの声

おばけなんてこわくない 作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1999年05月
ISBN:9784494005864
評価スコア 4.34
評価ランキング 14,278
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばけが見所

    肝試しをすることになった園長先生と子供たち。
    話の筋よりも見所は
    子供のふんするお化けたちのかわいさ。
    とてもユニークで、最後の数ページに読む価値があるかも。

    投稿日:2012/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモアな園長先生

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子4歳、男の子2歳、男の子1歳

    この絵本のシリーズは園長先生がいい味をだしてるような気がします。今回も肝試しをする事になり、園長先生はお化けの役で子供達をおどかします。けれども反対に子供達におどかされ・・・・・おもしろい場面です。なかなかおちゃめな園長先生は、うちの息子達のお気に入り。おどろかされた場面は大爆笑!こんな園長先生がいたらおもしろいだろうなぁ〜。表紙の絵もなかなかユーモアなもので、どこかの画伯が描いたような感じの絵みたい。

    投稿日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっぴり怖い

    キャンプの夜に肝試しをすることになったお話です。

    園長先生がオバケを演じる姿が面白く描かれているなぁと思いました。
    子ども達を驚かしていた分、最後には子ども達から驚かされてしまうというオチもあって良かったです。
    ただ、最後にひろみ先生がどのオバケを演じていたのかが分かると面白かったのでは?と思ってしまいました。

    夏に季節には、是非子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    投稿日:2009/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 園長先生、かわいい^^

    園長先生とひろみ先生と子供たちできもだめしをするおはなしです。
    いろんなおばけがいっぱいでてきて子供も喜んでいました。
    不安そうな園長先生がとってもよかったです。

    投稿日:2007/02/21

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みんなで参加しよう!えほん祭

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.34)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット