ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、ひなまつりの豆知識も学べます!
ちゅちゅこっこさん 70代以上・せんせい

おひなさまの大冒険
ひなまつりの絵本を探していたら、これを…

リサとガスパールのであい」 みんなの声

リサとガスパールのであい 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784893092540
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,182
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

57件見つかりました

  • 不思議がいっぱいなのに、楽しめる♪

    リサとガスパールが、普通に人間に混じって生活していることに
    驚いてしまった息子。
    「なんで?なんで?」と必死に聞いてきました。

    たしかに、リサとガスパールが似ているかどうか、を論じるよりそっちが先だろう!と
    突っ込みを入れてしまいたくなりますが、力のある絵本はすごいです!

    「わからないなぁ〜」としか答えられなかったのに、
    読みすすめていくうちに、そのことを気にせず楽しめるようになっていきました。

    最後に、二人が仲良くなって、マフラーを交換します。
    あー、そうそう、いつもはこの配色だった!と初めて気が付きました。

    かわいい二人のであいはとってもかわいいです。
    ぜひ、読んでみてください。

    投稿日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知らなかった…!

    • タマゴさん
    • 20代
    • その他の方
    • 東京都

    リサとガスパールがこんなふうにして出会っていたなんて全く知りませんでした。それにガスパールがこんなに歯をむき出して話すなんて!笑

    読んでいるとリサとガスパールが不思議と人間に見えてくるのがたまらなく面白い!絵だけをみると、すごくかわいらしいお話なのかな?なんて思ってしまうけど、とんでもない!笑 でもそこがリサとガスパールシリーズの魅力の一つでもあるような気がします!

    ガスパールってどんな子?と気になったら、ぜひこの本を読んでみてください。ガスパールが好きになること間違いなしです(笑)

    投稿日:2012/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嫌いから好き

    みんなもあるかな?

    あの人苦手!あの人嫌い!
    でも、よく知ってみると??

    私もリサとガスパールシリーズ!
    いたずら や けんか で(××)!と思ってやめようとしました。

    が、娘は気に入り何度も読んでいくうちに、私も好きになっちゃった。

    転校してきたリサ!

    自分に似ていて、気にくわないガスパール!

    けんかして、

    授業でかっこいい走りをみせたリサ!

    その後!すっかり仲良し!

    そんな場面ってたくさんある気がする。

    今!私の心の中でもね(*^_^*)

    ふふ。好きになっちゃった。

    投稿日:2012/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズを読むなら絶対買って欲しい本

    リサが転校してきて最初は嫌ったガスパールだったけど、活躍するリサを見て仲良くなるガスパールとの馴れ合いがとてもほほえましい。訳者の石津さんは20代はじめにフランスに留学していたそうですが、石津さんの訳もとてもぴったりで、大好きな本です。ちなみに、石津さんのトークショーでサインを入れていただきましたが、サインもアルファベットで書いていて、ハートマークもつけるのが流儀のようで、とても本人も話上手で素敵なかたでした。この作品では、リサとガスパールのマフラーが本当は逆だったことをこっそり教えてくれています。仲良くなったから、リサが自分のマフラーをガスパールと交換したんですよ。2歳後半くらいからおすすめ。

    投稿日:2011/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 犬なのか?カンガルーなのか?

    もともとは自分が好きで集めていた

    シリーズでしたが、息子が三歳になって

    本棚から出してきたのをきっかけに読み聞かせしました。

    我が子の興味はリサガスがなんの動物かということ。

    「犬かな?カンガルーかもしれんねー」

    なんていいながら読み聞かせしました。

    かわいければいいんじゃないということで結論はでず。(笑)

    ストーリは転校してきたリサとの出会い、

    トレードマークのマフラーの秘密もわかります。

    リサガスファンなら必見です!

    投稿日:2011/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子でファンになりました

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    とっても仲の良いリサとガスパールが、実は第一印象は
    よくなく、ガスパールは意地悪を言ってしまったりしていて
    びっくりしました!

    ある競走で、ガスパールはリサととっても仲良くなって
    二人だけの秘密が出来るところが、とっても可愛らしかったです。

    リサとガスパールの絵は、あまり丁寧に描かれているイメージが
    ありませんでしたが、この絵本を読んで、人物や建物など
    細かく描かれていることに気づいて、驚きました。

    娘がこのシリーズが好きで、今回も娘が読みたいと言って
    図書館で借りてきました。私もすっかりリサとガスパールの
    ファンになりました。

    投稿日:2010/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良しの秘密

    絵が可愛い「リサとガスパール」シリーズですが
    二人の出会いが気になっていたので、この絵本を借りてみました。

    ガスパールの立場から書かれているのですが、自分の方が前からいてるのに
    転校生が「自分にそっくり」と言われるのがどうも面白くない。
    おまけに、「ゴキブリみたい」と友達に言われるし。

    ついに、リサと取っ組み合いのけんかになるのですが
    「チャイムさえならなかったら ぼくは リサを こてんぱんに
    やっつけたやったのに!」とつぶやくガスパール。
    でも、どう見てもリサの方が優勢だったので笑えました。

    仲良くなるきっかけって色々あると思うのですが
    相手の事を認めるっていうのもその一つですね。

    私的には「これでいいのか?」と思う部分もあるのですが
    それがフランスの感性なのかしら?

    投稿日:2010/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペネロペよりおねえさん?

    リサとガスパールはペネロペより
    おねえさんおにいさんなのかな?
    人間の中にリサとガスパールがいるって
    いうのに違和感をおぼえてしまいました(笑)。
    「まだペネロペみたいにいろんな動物が
    ごちゃまぜの方がいいなあ」と言ったら
    夫が「それだとあまりにもこどもっぽい
    ってことなんじゃない?」と。
    なるほど。学校に通っているしね。

    私が女の子(?)なせいか、照れ屋な
    ガスパールよりも、お転婆なリサの方が好きです。
    娘はやっぱりペネロペの方が好きみたい(実は
    私も。笑)。

    投稿日:2010/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • マフラーのわけ

    リサは赤、ガスパールは青のマフラーを始めて見た際は、
    この「リサとガスパールのであい」を読むまでは、当たり前のようにしっくりくるなぁと思っていました。
    ところが読み進める中で実は最初からこのカラーではないということに衝撃を受けました。
    大人心をくすぐる1冊だと思います!

    投稿日:2010/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • リサは転校生!?

    リサとガスパールの絵本は娘が好きなので良く図書館で借りてきて読んでいます。
    今回のお話は、リサとガスパールの出会いから2人が仲良くなるまでのお話。まさにこのシリーズの原点です。
    ガスパールのクラスにある日転校生が…。真っ白でガスパールととってもにているリサに、最初はガスパールは嫌気がさしますが、ある出来事をきっかけに大の仲良しになるというストーリー。
    リサが転校生だとは知りませんでした。仲良しのしるしにマフラーを取りかえっこするなんて、可愛らしいですね。
    このシリーズを読むといつもですが、人間の学校に生徒の一人として馴染んでいるリサとガスパールの姿がとっても不思議〜。一体何なんでしょう?ウサギ?犬?とっても気になります。

    投稿日:2009/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

57件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット