オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

ひっぱりだこの大スター
全ページ、お試し読みで読みました。 …

リサとガスパールのであい」 みんなの声

リサとガスパールのであい 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784893092540
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,312
みんなの声 総数 56
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

56件見つかりました

  • 出会い

    リサとガスパールの出会いを知ることが出来てよかったと思いました。

    お友達になるきっかけがわかって原点を知ることが出来て嬉しかったで

    す。マフラーの秘密まで知ることができてラッキーでした。

    リサがいつも赤のマフラーだったのを見慣れているせいか、ちょっと

    違和感(?)を感じたような気もしました。(??)

    もう大喧嘩したって気心が知れてるから、いつまでもお友達でいられる

    と思います。行く先々は、大人になってから恋に発展するかなあって

    密かに期待する私がいます。

    いつまでも大の仲良しでいてほしいと思いました。

    投稿日:2009/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ☆マフラーきょうだい☆

    リサとガスパールは、こうして仲良くなったのですね。
    交換っこした「マフラーきょうだい」のエピソードに癒されました。
    ほかのお話でも、マフラーはずっと交換されたままで、マフラーを見るたびに嬉しくなります。
    ふたりの絆の深さがよく伝わってきます。
    お友達と仲良しになるきっかけは、何がきっかけになるかわからないけど、親友になるってすばらしい☆
    子ども達にも読んでもらいたい絵本です。

    投稿日:2009/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • マフラーの秘密

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子4歳

    リサとガスパールのキャラクターは知っていました。
    でも、おはなしは読んだことなかったのですが、娘が
    図書館で借りてきました。

    見慣れたキャラクターなのに、何か印象が違う?と思いながら
    読み進んだら、二人が親友になったときにマフラーを交換したんです。
    そして、「赤いマフラーのリサと青いマフラーのガスパール」に。
    これでしっくりきました。

    シール交換したり、かけっこしたり、娘の日常にとても
    身近な生活のリサとガスパール。
    そして子供が友達になるときってこんな感じなんですよね。

    ほかのシリーズも読みたくなりました。

    投稿日:2009/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達になるきっかけ

    やっぱり知りたい、リサとガスパールの出会いと友人になったきっかけ。ちょっと1歳には早い内容ですが、絵が楽しく綺麗なので購入しました。
    話はガスパールが語る形式。友達になるきっかけって、最初は気にくわなくてもこんなスポーツを通してだったりすることってあったなぁって、昔を思い出したりもしちゃいました。
    2人がマフラー交換(ってこんな習慣フランスにはあるの?)してマフラー兄弟になったエピソードはとってもなんだかほのぼのしますよね。

    投稿日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りの1冊

    私はリサとガスパールの絵本の中では一番好きなお話です。
    リサって転校生だったのですね。これを読んで、特技があるっていいなと思いました。
    リサがどこにでもいるふつうの女の子だったら、もしかするとガスパールと仲良くするきっかけがなかったかも?!
    リサが足がとっても速かったからガスパールも認めてくれて、大の仲良しになったのです。
    うちも転勤があり、娘もいつかリサのように転校生になることがあると思います。
    特技があると自分に自信もつくので、ベビーの時から好きで通っているスイミングをがんばって続けて欲しいと思いました。

    投稿日:2009/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外な第一印象

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    キャラクターが先行した形で親しんでいるこのシリーズのお話は、何冊かしか読んでいませんでした。
    なので、この本でリサとガスパールがどのようにして友達になったのか知ってなんだか不思議な気分になりました。

    というのは、いつも仲良しでお互いを思いやっている印象の二人ですが、ガスパールのリサに対する第一印象はかなり悪い感じです。
    「ガスパールに似てるね。」
    と周りの子たちに言われたからか・・・。
    でも、周りは全部人間の子供だから、リサとガスパールだけ動物チックだから似てるし、なんか普通にリサとガスパールが人間の学校に溶け込んでいるのが私的にはおかしかったです。

    そんな設定の矛盾というか不思議も楽しみながら読み進めていくと、なかなか複雑なガスパールの気持ちが描かれていて、思ったより深いお話だと思いました。
    キャラのファンなら読むべきですね。

    投稿日:2008/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかよしになる方法

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

     女の子は5歳にもなると「特別に仲よしの友だち」を意識するようです。そんな彼女にぴったりの親友入門の絵本でした。
     「自分の目で友だちのよいところや素晴らしいところを見つけたら、なかよしになれる。」ということがガスパールの態度の変化からよくわかります。
     リサとガスパールのマフラーの秘密もわかって、キャラクターのファンには重ねてすてきな絵本になっていると思います。

    投稿日:2008/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議!!じゃけど、好き!

    • スゴさん
    • 20代
    • その他の方
    • 広島県

    授業(私は保育の学生です)で絵本の読み聞かせの練習でクラスの子がコレを読んでくれました
    リサとガスパールって不思議ですよね
    周りは人間なのに・・・
    でも、学校に行ってるし、喋ってるし・・・
    しかぁし、そんな些細なことはどうでもいいんですよね
    愛らしい二人の姿&友情の詰まったこのシリーズ大好きです
    まんまと、はまりました

    最初っから仲良くはないけど、むしろ、仲良くなれるのか心配でしたが、なんやかんや色々あり仲良くなっていくところなんかすごく身近な感じでうそ臭さがなく子どもも自分と照らし合わせて見れるんじゃないかなぁと思える内容でした

    投稿日:2008/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 興味深く読みました

    息子が最近ペネロペの本が好きで、図書館でペネロペの本がなくて見つけたのがこれでした。私がリサとガスパールの袋を持っていることもあって、すぐに私の袋を指差して「これだね」と言いました。子どもって見ていないようでよく見ているものです。

    私自身キャラクターは気に入っているものの、二人がどうして出会ったのかは知らなかったので、興味深く読みました。

    ガスパールは、最初リサに似ていると言われて気分を害していたのですね。

    二人が意識しながらも敬遠して、仲良くなっていく過程がよくわかりました。

    表紙のリサがガスパールのマフラーを結んであげている絵も、この話を読んで納得。

    独特な色使いとかわいいキャラクター、前は絵だけでしたが、これからはお話の方も気になって読んでいきたいと思っています。

    投稿日:2008/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • マフラーきょうだい

    友達に、リサと似ている、とひやかされたガスパールの
    「どこが にてるっていうんだ」の言葉が、ほほえましいです。からかわれたガスパールの、反発する気持もわかります。
    リサは、転校初日から元気いっぱいでさすがだなと楽しくなりました。とっくみあいのけんかをしたあとに、マフラーきょうだいになったリサとガスパースが、すっきりとさわやかでいいなと思いました。

    投稿日:2008/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

56件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第三弾は遊園地へ

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット