もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

リサとガスパールのであい」 みんなの声

リサとガスパールのであい 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784893092540
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,222
みんなの声 総数 56
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

56件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 初めて読みました!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子6歳

    6歳の娘と読みました。

    先日、リサとガスパールのミュージカルを見てきた娘。
    リサとガスパールは知っていたけれど、
    絵を見たら分かるけれども、
    私は全くの始めてで、娘の方がちょっと一歩リード。

    の状態で、初めて絵本を読みました!

    リサとガスパールって、
    ガスパールって男の子だったんだ!
    そしてそして、二人の出会い、超〜意外!

    ガスパールがこんなにイジワルなヤツだとは知らなかった!
    イヤナヤツー!

    と言いながら読んでいて、でもあれ?
    ふとしたきっかけで、突然優しくなったガスパール。

    子どもってこんなもんかもしれませんね(笑)。

    絵がとってもかわいくて癒されます。
    ますます二人のファンになった娘☆
    これは全シリーズ制覇したいです。

    掲載日:2018/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • マフラーは交換

    リサとガスパールがどうやってであったのか知らなかったので
    興味津々で読みました。
    リサは、ガスパールのいる学校に転校してきた、女の子だったのですね。
    はじめは、ガスパールったら、結構いじわるだったみたい。
    リサがかわいくて、気に入っていたからでしょうか。
    男の子ってこんな感じだもの。
    リサはかけっこが得意なんですね。カンガルーみたいだけど。

    掲載日:2017/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 出会いってこんなもの?

    似た者同士どおしが出会うと、反発したり無視したり、過剰反応するものかもしれません。シリーズで仲の良さを目にしていただけに、二人の出会いと親しくなったきっかけが解って、何だかほっこりしました。
    これだけシリーズが続くのは、きっと作者夫婦と重なるところがあるからですね。

    掲載日:2017/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外でした

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    あのかわいいキャラクター、リサとガスパールのお話ってこんな感じだったのかとビックリ。
    周りが人間の中、この2匹だけが犬だとか、あんなにかわいいのに、人と同じように妬む気持ちが描かれているところとか…。
    文字がかわいく描かれているので、子どもには少し読みにくそうでした。

    掲載日:2017/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 出会いのストーリーもあったのですね

    まるで、ガスパールの絵日記を読んでいるようでした。
    ガスパールの喜怒哀楽が子どもにわかりやすく伝わる絵本です。

    初見はリサの事を良く思えなかったのですが、少しずつ距離を詰めて打ち解けていくところにお話の良さを感じました。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • そんな出会いだったのか〜!

    このシリーズ大好きです。
    いつも二人のやり取りに大笑いしてます。

    今回はそんな二人の出会い!
    とっても気になって図書館で借りてきました。
    先生がとってもナイスな助言!

    最初はいやだったガスパールも
    走りが早いリサに興味を持ち始め・・・
    そしてついに・・・

    そんな出会いだったんだね〜と納得の1冊です。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 犬なのかうさぎなのかよくわからないけど

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    人間の学校に普通に通っているリサとガスパールの出会いはこんな感じだったんですね。意外と威圧的な物言いのガスパールに驚きました。女の子だけどガスパールと取っ組み合いのケンカをしちゃうリサったらもう可愛いんだから!

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最初は…

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    なかよしのリサとガスパールの姿がすっかりおなじみでしたが、2人も最初から仲が良かったわけではないんですね。
    我々人間から見れば、リサとガスパールを見て、兄妹?とかそっくりだね、と言ってしまうのも納得なのですが(笑)。
    ガスパールが最初はガスパールとリサがそっくりと言われて気にくわなく思っていたなんてびっくりでした。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二人の出会い

    シリーズの中で何冊か読んでいたので、二人の出会いには興味がありました。
    シリーズではとても仲の良い二人なのに、出会いはギクシャクですね。
    リサの転校がきっかけとなっているので、お引越しや転校のテーマを感じました。
    リサとガスパールのほかは、人間の子という光景に、かなりの違和感があったのですが・・・

    掲載日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議がいっぱいなのに、楽しめる♪

    リサとガスパールが、普通に人間に混じって生活していることに
    驚いてしまった息子。
    「なんで?なんで?」と必死に聞いてきました。

    たしかに、リサとガスパールが似ているかどうか、を論じるよりそっちが先だろう!と
    突っ込みを入れてしまいたくなりますが、力のある絵本はすごいです!

    「わからないなぁ〜」としか答えられなかったのに、
    読みすすめていくうちに、そのことを気にせず楽しめるようになっていきました。

    最後に、二人が仲良くなって、マフラーを交換します。
    あー、そうそう、いつもはこの配色だった!と初めて気が付きました。

    かわいい二人のであいはとってもかわいいです。
    ぜひ、読んでみてください。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

56件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット