がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ぼくは、つよくておおきい、ちびゴジラ。

リサとガスパールのであい」 パパの声

リサとガスパールのであい 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784893092540
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,180
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 出会いってこんなもの?

    似た者同士どおしが出会うと、反発したり無視したり、過剰反応するものかもしれません。シリーズで仲の良さを目にしていただけに、二人の出会いと親しくなったきっかけが解って、何だかほっこりしました。
    これだけシリーズが続くのは、きっと作者夫婦と重なるところがあるからですね。

    投稿日:2017/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達になるきっかけ

    やっぱり知りたい、リサとガスパールの出会いと友人になったきっかけ。ちょっと1歳には早い内容ですが、絵が楽しく綺麗なので購入しました。
    話はガスパールが語る形式。友達になるきっかけって、最初は気にくわなくてもこんなスポーツを通してだったりすることってあったなぁって、昔を思い出したりもしちゃいました。
    2人がマフラー交換(ってこんな習慣フランスにはあるの?)してマフラー兄弟になったエピソードはとってもなんだかほのぼのしますよね。

    投稿日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット