あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
行事絵本シリーズ最新巻!

リサとガスパールのであい自信を持っておすすめしたい みんなの声

リサとガスパールのであい 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784893092540
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,269
みんなの声 総数 56
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 初めて読みました!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子6歳

    6歳の娘と読みました。

    先日、リサとガスパールのミュージカルを見てきた娘。
    リサとガスパールは知っていたけれど、
    絵を見たら分かるけれども、
    私は全くの始めてで、娘の方がちょっと一歩リード。

    の状態で、初めて絵本を読みました!

    リサとガスパールって、
    ガスパールって男の子だったんだ!
    そしてそして、二人の出会い、超〜意外!

    ガスパールがこんなにイジワルなヤツだとは知らなかった!
    イヤナヤツー!

    と言いながら読んでいて、でもあれ?
    ふとしたきっかけで、突然優しくなったガスパール。

    子どもってこんなもんかもしれませんね(笑)。

    絵がとってもかわいくて癒されます。
    ますます二人のファンになった娘☆
    これは全シリーズ制覇したいです。

    投稿日:2018/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • マフラーは交換

    リサとガスパールがどうやってであったのか知らなかったので
    興味津々で読みました。
    リサは、ガスパールのいる学校に転校してきた、女の子だったのですね。
    はじめは、ガスパールったら、結構いじわるだったみたい。
    リサがかわいくて、気に入っていたからでしょうか。
    男の子ってこんな感じだもの。
    リサはかけっこが得意なんですね。カンガルーみたいだけど。

    投稿日:2017/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • そんな出会いだったのか〜!

    このシリーズ大好きです。
    いつも二人のやり取りに大笑いしてます。

    今回はそんな二人の出会い!
    とっても気になって図書館で借りてきました。
    先生がとってもナイスな助言!

    最初はいやだったガスパールも
    走りが早いリサに興味を持ち始め・・・
    そしてついに・・・

    そんな出会いだったんだね〜と納得の1冊です。

    投稿日:2014/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 犬なのかうさぎなのかよくわからないけど

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    人間の学校に普通に通っているリサとガスパールの出会いはこんな感じだったんですね。意外と威圧的な物言いのガスパールに驚きました。女の子だけどガスパールと取っ組み合いのケンカをしちゃうリサったらもう可愛いんだから!

    投稿日:2014/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議がいっぱいなのに、楽しめる♪

    リサとガスパールが、普通に人間に混じって生活していることに
    驚いてしまった息子。
    「なんで?なんで?」と必死に聞いてきました。

    たしかに、リサとガスパールが似ているかどうか、を論じるよりそっちが先だろう!と
    突っ込みを入れてしまいたくなりますが、力のある絵本はすごいです!

    「わからないなぁ〜」としか答えられなかったのに、
    読みすすめていくうちに、そのことを気にせず楽しめるようになっていきました。

    最後に、二人が仲良くなって、マフラーを交換します。
    あー、そうそう、いつもはこの配色だった!と初めて気が付きました。

    かわいい二人のであいはとってもかわいいです。
    ぜひ、読んでみてください。

    投稿日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知らなかった…!

    • タマゴさん
    • 20代
    • その他の方
    • 東京都

    リサとガスパールがこんなふうにして出会っていたなんて全く知りませんでした。それにガスパールがこんなに歯をむき出して話すなんて!笑

    読んでいるとリサとガスパールが不思議と人間に見えてくるのがたまらなく面白い!絵だけをみると、すごくかわいらしいお話なのかな?なんて思ってしまうけど、とんでもない!笑 でもそこがリサとガスパールシリーズの魅力の一つでもあるような気がします!

    ガスパールってどんな子?と気になったら、ぜひこの本を読んでみてください。ガスパールが好きになること間違いなしです(笑)

    投稿日:2012/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズを読むなら絶対買って欲しい本

    リサが転校してきて最初は嫌ったガスパールだったけど、活躍するリサを見て仲良くなるガスパールとの馴れ合いがとてもほほえましい。訳者の石津さんは20代はじめにフランスに留学していたそうですが、石津さんの訳もとてもぴったりで、大好きな本です。ちなみに、石津さんのトークショーでサインを入れていただきましたが、サインもアルファベットで書いていて、ハートマークもつけるのが流儀のようで、とても本人も話上手で素敵なかたでした。この作品では、リサとガスパールのマフラーが本当は逆だったことをこっそり教えてくれています。仲良くなったから、リサが自分のマフラーをガスパールと交換したんですよ。2歳後半くらいからおすすめ。

    投稿日:2011/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 犬なのか?カンガルーなのか?

    もともとは自分が好きで集めていた

    シリーズでしたが、息子が三歳になって

    本棚から出してきたのをきっかけに読み聞かせしました。

    我が子の興味はリサガスがなんの動物かということ。

    「犬かな?カンガルーかもしれんねー」

    なんていいながら読み聞かせしました。

    かわいければいいんじゃないということで結論はでず。(笑)

    ストーリは転校してきたリサとの出会い、

    トレードマークのマフラーの秘密もわかります。

    リサガスファンなら必見です!

    投稿日:2011/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子でファンになりました

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    とっても仲の良いリサとガスパールが、実は第一印象は
    よくなく、ガスパールは意地悪を言ってしまったりしていて
    びっくりしました!

    ある競走で、ガスパールはリサととっても仲良くなって
    二人だけの秘密が出来るところが、とっても可愛らしかったです。

    リサとガスパールの絵は、あまり丁寧に描かれているイメージが
    ありませんでしたが、この絵本を読んで、人物や建物など
    細かく描かれていることに気づいて、驚きました。

    娘がこのシリーズが好きで、今回も娘が読みたいと言って
    図書館で借りてきました。私もすっかりリサとガスパールの
    ファンになりました。

    投稿日:2010/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • マフラーのわけ

    リサは赤、ガスパールは青のマフラーを始めて見た際は、
    この「リサとガスパールのであい」を読むまでは、当たり前のようにしっくりくるなぁと思っていました。
    ところが読み進める中で実は最初からこのカラーではないということに衝撃を受けました。
    大人心をくすぐる1冊だと思います!

    投稿日:2010/02/17

    参考になりました
    感謝
    0

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット