まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

アンガスとねこなかなかよいと思う みんなの声

アンガスとねこ 作・絵:マージョリー・フラック
訳:瀬田 貞二
出版社:福音館書店
本体価格:\1,100+税
発行日:1974年10月
ISBN:9784834003406
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,970
みんなの声 総数 23
「アンガスとねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 相手を知ること

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳

    子犬のアンガスはいろんなことを覚えて成長中です・・・
    カエルのこと、風船のこと、そして・・・初めて会ったネコ。

    自分とは違うネコという生き物のことを知りたくて
    一緒に遊びたくて、追いかけたり見つめたりするアンガス。
    相手との距離間をお互いにはかり、徐々に知り、ここちよい関係を
    築くこと・・人間関係と一緒ですね。

    ネコが屋根に逃げて、アンガスが気づかずに探しているページでは
    4歳の息子は爆笑!
    淡々とした味わいの絵本ですが、そこはユーモラス。
    ネコが居なくなってしょんぼりうなだれるアンガスもかわいいです。

    アンガスを見ていると不思議と人間の赤ちゃんと重なります。
    まだ無垢で素直で一生懸命なところが。
    いろんなことを体験して成長していくところも。

    投稿日:2010/01/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子犬のアンガス

    子犬が、一つ一つ新しいことを覚えていく様子が、よくわかります。
    犬を飼った経験が無いので、面白いなーと思いながら見ていました。
    人の子供の成長と、同じに見えます。
    動物の毛並みまで、丁寧に描かれている絵でした。

    投稿日:2012/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしゃれ

    • ひなぎぬさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    古き良きアメリカの雰囲気がおしゃれです。
    キッチンでママがアップルパイやクッキーを焼いていそうな感じ。
    ・・・というのは読み書かせをしているわたし(母)の感想で、こどもはアンガスと猫の追いかけっこを楽しんでいました。

    すばしこくて全然追いつけない子猫。
    邪魔ものだと思っていたけど、いなくなると寂しくて・・・。
    犬のアンガスの表情が豊かで、いきいきしていて魅力的です。
    アンガスは猫を見失ってしまうのですが、ちゃんと近くに描かれているのがかくれんぼみたいで面白い。
    「ねこがいなくなっちゃったね」と言うと、
    こどもが「あっ、ここにいるよ!」と見つけて教えてくれますよ。

    投稿日:2010/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 地味だけど、ほのぼの。次女のお気に入り!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    汚れひとつ、折り目ひとつない美品を200円でゲットしました。(だから古本屋さんて好き!)
    「アンガスとあひる」などシリーズ全5作あるようですが、初めて読みました。

    大人になったアンガスは、いろいろなことを覚えました。
    かえるがとべることや、自分がとべないことも、ふうせんがわれることも!
    でも、とても知りたいのに、まだよく知らないものがありました。
    それは、ねこ。
    ある日、ソファの上のこねこを見つけたアンガスは・・・?

    白黒のページとカラーのページが交互に繰り返され、犬とねこのリアルな動きが伝わってきて、大事件が起きたりするわけじゃないけど、ほのぼの読み終えることができます。
    地味なお話のわりには、次女(2才7ヶ月)が気に入り、何度でも読んでもらい、また自己流で読んでくれるお気に入りの絵本になりました。
    犬好きの人にはおすすめです。(次女は犬もねこも大好き!)

    投稿日:2003/07/12

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット