話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

おやすみなさい おつきさま」 その他の方の声

おやすみなさい おつきさま 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:クレメント・ハード
訳:せた ていじ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1979年09月
ISBN:9784566002333
評価スコア 4.47
評価ランキング 9,882
みんなの声 総数 247
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 不思議な空間

    なかなか眠れないうさぎの子と、うさぎの子の部屋を細部まで眺めていると、時間の移っていく様、部屋の空間の不思議さを、ゆったりと感じとることができます。
    癒しでしょうか、脱力感でしょうか。
    なんだか心が落ち着いてくる絵本です。
    あれこれ考えてしまうのではなく、おやすみなさい。

    投稿日:2021/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちが安らぐ絵本

    • ミャーさん
    • 50代
    • その他の方
    • 香川県

    ゆっくり静かに読むと、くりかえす『おやすみ』のゆったりとした言葉のリズムとに、だんだん気持ちも落ち着いて、眠りの世界へ誘ってもらえます。

    よく絵を見てみると、部屋の様子が、少しずつ夜の深みへと変化しています。

    眠る前に、囁くように読んであげたい絵本です。

    投稿日:2017/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 謎探し

    子どもたちが小さい時に、十数年にわたってお世話になった本です。
    なぜそんなに付き合ったかというと、地味そうに見える絵の中に、謎がたくさん隠されていたからです。

    刻々変わる時計の針、お月さまの位置、部屋の明かり、ネズミの居場所、人形の家の明かり・・・

    そして最後に見つかった謎は、本文と表紙で、カーテンの色が違うということ。

    寝る前に、十年も見続けていた本なのに、このことに気がつかなかったなんて!と、親子で、とても興奮してしまいました。

    投稿日:2015/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひそひそ、おやすみ

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     ふしぎな絵。マグリットのようなシュールな絵に惹かれました。まるで心理テストを受けているような心境に、こどもが緊張します。ことばは単語の羅列。聖書のように訳後の関連を組せず、淡々と進む大胆さ。そしてうさぎのおばあさんの「しずかに」を合図に、ひとつずつ、絵本の中の仲間におやすみを言って、バイバイしていくのです。こどももいっしょになって、おやすみをひそひそと伝えます。またあした、あそぼーね、今日一日ありがとう、そう言っているかのように聞こえました。
     あ〜、催眠術にかかったみたいです。クレメントさん、ずる〜い。マーガレットさん、ありがとう。

    投稿日:2013/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良い本です

    英語版も持っていますが、私個人的には英語のほうがいい気がします。子供はどちらでも好きみたいですが。日本語と英語を持っていると子供は自然と意味を覚えているみたいです。内容は簡単なほんですが絵が静かな雰囲気を出しているので夜寝る前の読み聞かせには良い本です。

    投稿日:2013/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおきな みどりのおへやのなかに  
    でんわがひとつ   あかいふうせんが ひとつ  
    えの がくが  ふたつ

    詩的なはじまりに誘われていきます・・・

    窓の外には おほしさま お部屋の広がりを感じ

    くし と ぶらし おかゆ  ひとわん  なんて 古典的な

    まどから おつきさまが・・・・

    おやすみ おつきさま   
    おやすみ あかりさん  
    お部屋の中のものたちに おやすみ  なんと 静かで おだやか 

    おやすみ ほしさん おやすみ よぞらさん 

    しずかに よがふけて  ねむりにつくのです  

    おつきさま おほしさまが みまもってくれていますね

    やさしく  静かな気持ちで 読んであげるの  我が子にね 
    そんな絵本ですね

    マーガレット・ワイズ・ブラウンの心が響きます

    他の絵本もよんでみたいです  「たいせつなこと」

    投稿日:2013/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • プレゼントに

    • 野良さん
    • 30代
    • その他の方
    • 茨城県

    色彩的にもきれいで、
    声に出して、お子さんに読み聞かせてあげてほしい絵本の一つです。
    私は、友人に(大人)にプレゼントをしたことがありましたが、
    小さい頃読んだ絵本で、なつかしいと大変喜ばれました。

    投稿日:2011/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆっくりゆっくり

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    うさぎの子どもが夜眠りにつくときに、身の回りにあるものに「おやすみなさい」と声をかけていくお話は、目をつむって聞いていても、ゆっくりと時間が流れるようで、気持ちが落ち着いてきますね
    寝る前に読む絵本には、最高に向いていると思います
    ページをめくるごとに少しずつ光も弱くなる演出も、細かい気配りがうかがえる絵本です
    モノトーンとの交互のページ使いも、おやっと思わせる良い効果がありますね
    良い夢が見られそうなそんな気分にしてくれるお話でした

    投稿日:2009/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心が温まる静かで素敵なお話♪

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    ベットに入り、おやすみなさいの前にうさぎさんのお部屋の中を見渡すと・・・温かみのある緑色のうさぎさんのお部屋の中には何があるのかな?ページを捲る度にお部屋の様子が1つ1つクローズアップされて行き、おやすみなさいと共に、静かにフェイドアウトして行くお話でございました(o^_^o)
    派手さは無いものの、心が温まる静かで素敵なお話でございました♪
    おやすみ前にお子様に読み聞かせてあげて欲しいお薦め作品です。

    投稿日:2006/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かさ、素直さ

    小さい頃私が読んだ絵本の1つです。
    昔読んだ頃は、小さかったのもあってぬいぐるみにも「おやすみ」と言うようになりました。
    この絵本から物にも心があるんだよと教えてもらったのを覚えています。
    あの頃はちゃんと素直さをもっていたのにいつからだろう・・・
    周りの物に「おやすみ」なんか言わなくなってしまった
    家族にさえ言わない今日この頃・・・
    小さい子が持っている素直さを一途に教えてくれる作品だと思います
    小さい子が読むともっと素直になり、
    私みたいな高校生が今読んで素直さを考えさせられる作品だと思います。

    投稿日:2002/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / 14ひきのあさごはん / いいおかお / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆき
    ゆきの試し読みができます!
    ゆき
     出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    ♪ゆきや こんこ あられや こんこ…。はたこうしろうが描く雪景色が美しい絵本。


堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

全ページためしよみ
年齢別絵本セット