新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

ぼく、だんごむし」 じいじ・ばあばの声

ぼく、だんごむし 作:得田 之久
絵:たかはし きよし
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2005年
ISBN:9784834020830
評価スコア 4.81
評価ランキング 254
みんなの声 総数 89
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ダンゴムシが話しかけてくる

    ダンゴムシは好きです。
    コロちゃんの絵本も好きです。
    小さい庭でダンゴムシくらいの大きさの気分になって、見ていると
    ナウシカのオームみたいです。
    一生懸命生きている小さな生き物、
    ダンゴムシが話しかけてくる絵本です。
    この本では、ダンゴムシの知識が増えました。
    挿絵も楽しいです。
    良い本ですね。

    投稿日:2017/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • だんごむし

    目の検査で、孫の知らないものが出てくるとみんな「だんごむし」と答えていた孫は当然視力も結果は悪かったです。
    だんごむしに見えてしまうのが笑えました。そんな孫にこの絵本はだんごむしの生活が分かって学ぶのにチャンスだと思って選びました。
    とても詳しく画かれているのでだんごむしのことならなんでもわかる絵本です。絵本だと触れても気持ち悪くないし、楽しく読めるのでだんごむしが嫌いな方にもお薦めの絵本です。

    投稿日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • これは、いい

     4歳半孫娘、だんごむしならばさわれると、捕まえてきただんごむしを下に新聞紙を敷いたプラスチック容器に入れ、餌に野菜くずを与えたのですが、いくらもしないうちに死なせてしまいました。
     そんな時、たまたま、絵本ナビでこの絵本の感想を読み、早速、購入してみました。

     これは、いい。
     読むだけでも楽しめましたが、いろいろな材料集めから、即、実践!
     こんどは、見事、生きています。
     
     だんごむしの立場になって、無駄なく、生き生きと、その驚きの生き様が描かれていて、ほんとうに楽しい「かがく絵本」ですね。

    投稿日:2007/05/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / かばくん / がたん ごとん がたん ごとん / さつまのおいも / ねえ、どれがいい? / まあちゃんのながいかみ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(89人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット