話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

りんごとちょう自信を持っておすすめしたい みんなの声

りんごとちょう 作:イエラ・マリ エンゾ・マリ
解説:真船 和夫
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1976年
ISBN:9784593500567
評価スコア 4.3
評価ランキング 17,170
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なるほど!

    文字がないので、最初は、なんだろう?と思いながらページをめくりはじめました。が、なるほど!読み終わってすぐ、最初から読み直しました。 りんごとちょうの自然のなかでの関係性が、絵のみですっきりと描かれています。大人が読んでも、興味深いです。
    知識もですが、アートのような絵本で、目にも楽しいです。

    投稿日:2019/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな本が描けたらなあ。

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     娘は、リンゴがみどりと赤とあることをこの本で覚えたようです。
    おわりのない、いのちのおはなしです。
     みどりと、赤と、しろとくろ。
    マリさんご夫婦の優れたデザインに魅され、
    何度もなんどもページを繰る娘でした。
    観察することの大切さを、だまって教えてくれた絵本です。

    投稿日:2013/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • あるがままの関係

    シンプルで、シンボリックで、意味深くも読める不思議な絵本。
    リンゴの中に埋め込められたちょうの卵。
    リンゴを食べて、穴をあけて外に出た時は、芋虫だったけれど、成長して、ちょうになったら、またリンゴの花に卵をうみおとして…。
    くりかえし、くりかえしのりんごとちょうの関係。
    あまりにシンプルな構図の中で、季節の移り変わりと、ちょうの成長がなんだか、不思議に思えました。
    虫食いのリンゴは食べられないけれど、虫にとっては自分が育つためになくてはならないものなのですね。
    低学年よりも、高学年にとってとても哲学的な意味合いを持つ絵本だと思います。

    投稿日:2012/05/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 文字のない絵本

    グラフィック・アートの世界を堪能できる絵本です。文字が一切ありませんが、絵で最後まで読めばわかるようになっています。ゆっくり、ゆっくりの孫には気がつかないかもしれませんが、「林檎の中の虫はどこからやってくるの?」ときっと疑問に思う日がくると信じている私です。林檎の花の美しさに魅入ってしまう私でした。

    投稿日:2011/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人の方がはまります

    2歳2ヶ月の息子のために図書館で借りました。ストーリーのある絵本を楽しめるようになったばかりでした。

    文章がない絵本から、どうストーリーを感じるか、ちょっと興味があって試してみたかったのです。

    息子より私がはまりました。はっとする美しい絵です。余計なものが描かれておらず、でも必要なことはすべて描かれています。季節の変化も感じられます。自分のために買いたくなりました。

    息子は蝶が飛び立つ場面が好きで、見ると、手をひらひらさせて蝶になります。感情移入できる絵本です。

    投稿日:2010/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • そういうことなんだね。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    りんごの実から、一匹の虫。
    穴も開いていないのに、どうして、虫が出てきたんだろう。不思議で不思議でたまらないでいると、その秘密に、そっと気づかせてくれます。
    絵も、緑と赤と黒だけと使った、文字のない絵本。くっきりすっきりした絵で、見るだけで、その変化の様子に、どんどん引き込まれていく、ちょっとした科学絵本でもあります。

    投稿日:2009/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • グラフィカル

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳

    字のない絵本。

    大人の目には・・徹底的にグラフィカルで美しく、そして循環する自然
    (蝶とりんごの関係・めぐる季節)のありようが
    静かに的確に描かれているなぁ・・という一冊。

    2歳の息子の目には・・・
    りんごの中でもぞもぞ動き、不思議なもしゃもしゃの糸を
    だした毛虫がさなぎになり・・そして蝶に・・!!
    という驚きの楽しい一冊・・のようです。
    そしてあらあら・・・一番さいごのページと表紙がまた
    繋がってるよ!エンドレスだよ!と大発見。

    一見この大人っぽい洗練された絵本。
    けっきょく何度も読んでとせがまれて。
    2歳の息子に大うけなのは、私にも意外でした。
    子供だからって、かわゆいものばかりすきとは限らないんですね。
    先入観なしでいろいろ見せてみよう・・とも思った
    この絵本との出会いでした。

    大人になっても眺めていられる、完成度の高い絵本だと思います。

    投稿日:2008/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット