はずかしがりやの しろうさちゃん はずかしがりやの しろうさちゃん  はずかしがりやの しろうさちゃん の試し読みができます!
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
海辺の村のおばあちゃんの家ですごす夏休みのお話。はずかしがりやのこどもの気持ちを、丁寧な絵で描いた絵本。

賢者のおくりもの」 みんなの声

賢者のおくりもの 作:オー・ヘンリー
絵:リスベート・ツヴェルガー
訳:矢川 澄子
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1983年
ISBN:9784572002778
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,327
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

33件見つかりました

  • 心が洗われました

    忘れもしない、学生の頃に原作で読まされた有名なオー・ヘンリーの名作。絵本で再び出会えたのが嬉しかったです。このお話のイメージ通りの優しい雰囲気の美しい絵です。クリスマス・シーズンにぴったりの、愛がテーマの一冊。年をとってから読むと、ますます心が洗われるような気がします。

    投稿日:2011/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物凄く昔に

    物凄く昔、私が小学生くらいの時でしょうか、
    コマーシャルでこのお話を取り上げていて、
    その時にこの心温まるお話しに感銘を受けました。
    オー・ヘンリーの最後のひと葉も大好きですが、
    自分が大人になって、主人と結婚してから、
    もう一度読み返してみて、益々親近感を覚えました。
    娘にも語り継ぎたい大切なお話しです。

    投稿日:2011/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい夫婦愛

    字が多くて3歳には早かったです。小学生くらいからおすすめ。国語や英語の教科書にも出ることのある、有名なお話。くしと懐中時計の鎖を、お互いに大事なものを手放すことで手に入れ、贈り合う、美しい話です。贈り物はむだになるけど、それでも幸せな話です。

    投稿日:2011/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 相手を思いやる気持ち

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    クリスマスの読み物で、図書館で紹介されてました
    物語はずっと昔から知ってはいたのですが、手に撮りじっくりと読むのは今回が初めてでした
    多分にキリスト教の教えが入って「賢者」と付いていたのかと思いましたが、そうではなくどんなに貧しくとも、相手を思いやる気持ちが、あくまでも「賢者」として讃えた言葉なのだということを・・・・

    ただ訳の言い回しが、小さな子供にはわかりずらいかもしれませんね
    大人も読み物として、おすすめです

    投稿日:2010/11/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵がすてきです

    線の細い絵が、切ないような静かなクリスマスのお話にぴったりです。

    子どもは、大筋では相手を思いやる優しい夫婦の気持ちは理解しましたが、2人のせっかくのプレゼントが、お互いすれ違いのような形になって役立たない結末に、少なからずガッカリしたよう。
    本当にこのお話の良さを理解するのは…やはり5年生以上くらいでしょうか?

    独特の語り口が、「昔の、外国のクリスマスの物語」といった雰囲気で心地良いです。

    投稿日:2010/11/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 髪はすぐにのびるから大丈夫

    髪をばっさり切って、不安そうに鏡をのぞいているデラの表情が印象的でした。ひざまであった自慢の髪を、こんなに切ったのは、どんなにショックだろうと想像できます。
    「私の髪は、すぐにのびる」と、ジムに言うデラが切なかったです。本当に、髪なんてすぐにのびるから大丈夫です。

    学生の頃、英語のテキストで読みました。その時は、文法や単語を覚えるのにいっぱいで、内容はよくわかりませんでした。名訳の日本語で読むのがいいなと思いました。

    投稿日:2008/03/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • すれちがっても…

    仕事でこの話を取り上げたのがきっかけで改めて読んでみました。
    夫婦に自分がなった今…こんな自分の大事なものを売ってまで
    相手の喜ぶ顔が見たいと思えてるかしら…?とちょっと考えて
    しまいました。
    人によっては「事前に確認しないと」とか「すれ違ってタイミング悪いなあ」とか思うだけかもしれないお話ですが、すれちがっても、お互いうれしい…そんな深い心を垣間みて色々と考えるきっかけになる絵本です。

    投稿日:2007/11/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大人向けの絵本かなぁ

    • サクヤさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子13歳、女の子8歳

    ツヴェルガーの絵がとても好きなもので。お話はみなさん良くご存知の物ですが、矢川澄子の訳がちょっと劇仕立てな感じで、とてもこの絵にあっていると思います。
    クリスマスのお話なのでイブに家族で読み聞かせなんてのもいいかも・・・ただちょっと大きい子でないと、難しいと思います。

    投稿日:2006/06/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • クリスマスに

    • ののさん
    • 30代
    • その他の方
    • 福岡県

    貧しく夫婦になった2人が、クリスマスに、共に一番大事なものを売ってお金を作り、その一番大事な物のために使うためのプレゼントを買って・・・というお話。
    ちょっとおませな女の子が心配していたので、『髪の毛が伸びたら、使えるんだよ』といったら、安心していました。
    キリスト教色の濃い絵本ですが、とにかく絵と、2人の心がきれいな本です。

    投稿日:2002/04/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • クリスタルな絵本

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     ことばのファンタジスタ矢川澄子と、
    現代挿絵画家のファンタジスタ:リスベート・ツヴェルガーによる絵本なんて、
    まるでクリスタルでファンタジックです。
    シンプルな構成だからこそ、このお話はより煌めいています。
    富山房さんに、感謝

    投稿日:2014/12/14

    参考になりました
    感謝
    0

33件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット