虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
りおらんらんさん 40代・ママ

表情がみえる
虫の写真絵本です。 虫って表情がみえ…

たくさんのおはなし」 ママの声

たくさんのおはなし 作・絵:ひろかわ さえこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998年09月
ISBN:9784251008725
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,447
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • たくさんがたくさん

    • キャッティーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    親子でぷくちゃんシリーズが大好き!
    もっと、ひろかわさえこさんの絵本が読みたくてこの本を読んでみました。

    ねずみやカボチャ、カボチャで作った食事やオモチャがたくさん出てきますよ。
    ずらっと並ぶ美味しそうな食事や楽しいオモチャに子供たちは夢中、大喜びです!

    この、おやすみなさいのまえに・・・シリーズ。
    赤ちゃん絵本コーナーに全部置かれていましたが、
    3歳の子も、そして自分で読むのに5歳の子も気に入っています。

    ところで、『たくさん』の言葉は何度出てくるでしょう・・・?
    数えてみてくださいね。

    投稿日:2010/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボロボロになるまで

     “たくさんの ねずみが すんでいるむらで、”で始まるカボチャ作りの上手なネズミさんたちのおはなしです。
     
     収穫から、翌年の収穫までの一年をネズミさんたちの生活をまじえて
    描かれています。

     小さなサイズの絵本ですが、ホントにたくさんのネズミさんがそれぞれに生活している様子がかわいらしいんです。

     それになんといっても、「たくさん」がたくさん出てきます。
    とても楽しいページばかりです。

     うちの子は、飽きずに何度も何度も読みました。すみずみながめて、最後には[毛虫くんさがし]までやっていました。

     
     乗り物に乗ったときや、待ち時間のある所へ子どもを連れて行くときに重宝しました。何度も読んでいるのに、いつ持って行っても、夢中になっていました。

     ボロボロになっても、我が家では今でも「大切な思い出の一冊」として、子どもの本箱にあります。

    投稿日:2009/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさ〜ん

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子8歳、男の子0歳

    「たくさん」と言う言葉が繰り返し出てきて、とても楽しいお話です。
    この「たくさん」と言う言葉が、とても心地よくて
    たくさん出てくるのに気にならずにと読むことができました。
    聞いている息子もこの言葉が心地よかったのか
    ニコニコ聞いていましたよ。

    投稿日:2009/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵を見てるだけでも楽しいかも!!

    • ジャムおじさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、女の子1歳半

    たくさんのネズミ達がたくさんのかぼちゃでたくさんの料理を作って、残った皮で遊び…
    というお話なんですが、すごくいいと思います。
    何がいいって、残った皮まで使い切って
    何一つ無駄がないところがいいじゃないですか!
    読み終えて、私達大人が学ばなければ!と考えさせられました。
    こういう事、子供に教えてあげたいです。

    投稿日:2008/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにが?

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子1歳

    なにがたくさんなの?と開いてみるとホントにたくさんのねずみにかぼちゃにスープたぁ!!

    たくさんのねずみがいろんな表情で描かれていて可愛い。
    よく見るとベレー帽をかぶったねずみの親子と虫君がどのページにもいるので、探してみるのも楽しみの1つです。

    投稿日:2006/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさんの かぼちゃにびっくり!

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    たくさんのねずみたちが たくさんのかぼちゃで たくさんのお料理をつくって たくさんの種で たくさんのかぼちゃを育てるおはなし。ちいさな絵本いっぱいに たくさんの絵が描かれているのでそれだけで娘は喜んでいました。それに、ねずみがつくるかぼちゃのお料理には興味津々で「これは なに?」「これは?」と聞いてきました。文字数もすくないから 娘はひとりで読んでいます。ただ、お料理のところだけ「かぼちゃ サラダ」「かぼちゃパイ」とカタカナになってるからここだけ読むのに苦戦しているようです(笑

    投稿日:2003/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ○ちゃんねずみはどこ?

    • サイコさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳

    娘が気に入っている絵本で、毎晩必ず寝る前に読んで欲しいとせがんできます。
    話自体はとても短く、さらっと流して読むと数分で終わってしまいます。
    しかし、たくさんのねずみが住む村に自分ネズミも住んでいるような気になって「○ちゃんねずみのおうちは?」などと話をふくらませていると、1冊読み終わるのにとても時間がかかります。
    まさに絵を楽しむ絵本だと思います。

    投稿日:2003/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみがいっぱ〜い!

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子1歳

     沢山のねずみが住む村で、沢山のかぼちゃが取れました。それを、沢山のねずみが料理をして、種が沢山残ったので、また種をまき、来年はもっと沢山のかぼちゃが取れるでしょうね。
     と、何でも沢山出てきます。絵もシンプルでかわいいので、下の子も上の子も喜んで見てくれました。

    投稿日:2003/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • まぁぁ、細かい!!

    ねずみがたくさん住んでいるところで

    たくさんのかぼちゃがとれました。

    そこからすべてがたくさんの〜、というくだりになります。

    たくさんのねずみと、たくさんのかぼちゃが

    何度もでてきて、楽しかったです。

    絵が細かくていいです。

    投稿日:2012/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんから幼児まで楽しめる

    「たくさん」の意味がいやでもわかるようになっちゃう本だと思います。
    かわいいねずみがたくさん、かぼちゃがたくさん、スープがたくさん・・・
    だから赤ちゃんから楽しめるのではないでしょうか。

    お子さんが少し大きくなったら、各ページに1匹だけ出てくる虫を探してみましょう。
    3歳の娘は「虫さんど〜こだ?」という私の声を心待ちにしていて、「ここ!」と指をさすのを楽しんでいました。

    投稿日:2008/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット