なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

はせがわくんきらいや」 せんせいの声

はせがわくんきらいや 作・絵:長谷川 集平
出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年
ISBN:9784835440583
評価スコア 4.82
評価ランキング 184
みんなの声 総数 55
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きらいや というのも本音

    天才長谷川集平の代表作。高校生の頃からずっと好きな作品です。
    弱っちい友だち。情けなくて、口ばかりで、すぐ泣いてしまう…ちょっと可哀想だなあと思うから仲間にも入れてやるんだけど、結局自分が損な役回りになってしまう…

    「ああ…イヤやあ〜せやから長谷川くんきらいや」
    という主人公の気持ち、いたいほど分かります。
    繰り返される「はせがわくん きらいや」の言葉。
    繰り返されるからこそ、ただ本当に嫌いなだけではないような、だからといって大好きなわけじゃない…
    そういうこどもたちの本当に日々実感している気持ちが、まっすぐ描かれています。

    この本を苦手だとおもう人がいるのは、そういう「み〜んなお友達」という本じゃない、結構ドロドロとしたこどもの正直さをあぶりだしているからじゃないかな?
    この本が、版を重ねるのは、森永ヒ素ミルクに関わる本だからという単純な理由ではなく、そういうこどもの本当の気持ちが描かれた秀作だからだと思います。

    (かつて森永の赤ちゃん用のミルク製造過程でヒ素が混入してしまい、それを飲んだ赤ちゃん達に甚大な被害が出た実際の事件がありました。今も沢山の方々が後遺症に苦しんでおられます。各県の被害者の会は現在も専従をおいて活動するほどの被害だったのです。カネミ油症、イタイイタイ病と並ぶ戦後最大の公害被害です。)

    そんな背景をもった作品ですが、こどもたちにそんなこと関係ありません。メッセージは作品がちゃ〜んと伝えてくれます。それだけの力のある作品なのです。

    投稿日:2006/11/08

    参考になりました
    感謝
    3

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

みんなの声(55人)

絵本の評価(4.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット