アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

いそがしいよる」 その他の方の声

いそがしいよる 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1987年9月15日
ISBN:9784834002997
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,494
みんなの声 総数 85
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • さすが

    星がきれいで、星空の下で眠りたくなったばばばあちゃん。
    ベッドをだし、お茶のセットをだしてきて……と、ここまでは、「わかる、わかる」と思いつつよんでいたのですが、その後の展開には、びっくり。
    思わず、笑ってしまいました。
    パワフルなばばばあちゃんらしいお話です!

    投稿日:2017/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • パワフル!!!!!

    ☆星空☆がキレイだからって、家から飛び出して
    家財道具全部持ってきて最終的には星空なんか忘れてグウグウと
    寝ちゃうばばばあちゃん!!
    そんな、ばばばあちゃんがとてもお茶目で凄く可愛い笑

    ベッドもレンジも冷蔵庫も持ち出してきちゃうばばばあちゃんは
    なんてパワフルなんだろう!といつも思っていました(e^□^e)
    そこもばばばあちゃんの魅力の一つ。

    この『いそがしいよる』で、ばばばあちゃんの魅力に魅了されて
    その後『あめふり』など、ばばばあちゃんの絵本が次々と
    増えていきました♪

    ばばばあちゃんの魅力がたくさんつまった楽しい1冊です!!

    投稿日:2008/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 星光浴は楽しい

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪7歳

    さすがばばばあちゃんは第1作品からも人並み外れたパワーを感じられます。夜、空を見て星があんまり綺麗なものだからこしかけを持って夜空を見る。そして1時間ぐらいしたら飽きて、家の中に入るというのが普通です。ところがばばばあちゃんはベットを出し、それからいろいろなものを出して、最後にはあんなおちがついているなんて、ちょっと笑ってしまいました。

    私も季節は限られていますが、夏の前とか秋に冷房も暖房もいらない時期に、網戸にしていて、月の光を当たりながら寝ることが年に2〜3回あります。月光浴というのですが、ちょっと気持ちいいですね。

    ばばばあちゃんはべっとをだしただけでとめていたらよかったのにと思います。

    投稿日:2008/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人気のばばばあちゃんシリーズの一冊。ばばばあちゃんの探求心と行動力には驚かされます。またそれらがとてもワクワクさせる面白い内容です。ほんと、ばばばあちゃんにはあっぱれ。元気をもらえます。

    投稿日:2006/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(85人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット