ナージャの5つのがっこう ナージャの5つのがっこう
著: キリーロバ・ナージャ 絵: 市原 淳  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
どんな教室だったらたのしいと思う? 読んでみよー、考えてみよー!

とうもろこしおばあさんふつうだと思う みんなの声

とうもろこしおばあさん 絵:秋野 亥左牟
再話:秋野 和子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784834011753
評価スコア 4.23
評価ランキング 17,114
みんなの声 総数 25
「とうもろこしおばあさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと残酷

    とうもろこしのおばあさんは、化け物と思われたのでしょうか?
    髪をもって灰の上を引きずり回された上に、燃やされてしまいました。
    おばあさんの言った通りの事だったにしてもです。
    確かに自分の体を擦ってとうもろこしの粒を出したにしても、残酷さが印象的なお話です。
    インディアンの独特な感覚の、とうもろこしの由来話でした。

    投稿日:2018/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんともいえない・・・

    • ママ侍さん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 0歳

    私が子どものころ(といっても小学校高学年)読んで強烈に印象に残っています。
    内容は人々を助けるのでいいお話ですが、個人的にはNGです。これを読んだ後しばらくとうもろこしが気持ち悪かったのを覚えています。
    まずは親御さんが読んで、お子さんが好きそうだったら読んであげて欲しいです。

    投稿日:2007/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



なかやみわさん×絵本ナビ代表・金柿秀幸 対談インタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット