オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

ひっぱりだこの大スター
全ページ、お試し読みで読みました。 …

やまのかいしゃ自信を持っておすすめしたい みんなの声

やまのかいしゃ 作:スズキ コージ
絵:片山健
出版社:架空社
本体価格:\1,456+税
発行日:1991年
ISBN:9784906268290
評価スコア 4.35
評価ランキング 11,425
みんなの声 総数 16
「やまのかいしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 図書館で発掘、発掘、み〜つけた!

     図書館で発掘、発掘、み〜つけた!って感じです。
     スズキコージ先生作・片山健先生絵という組み合わせだけでも、ベリーインタレスティングです。

     主人公は、ほげたさん。
     ネーミングだけで、昭和30年代生まれの私にはツボです。
     朝起きるのがとても苦手、奥さんが布団を捲っても、ぐうすうぴい。
     世のお父さんもこういう気持ちで朝を迎える日があるんじゃないでしょうかねぇ。
     さて、ほげたさん、今日も会社に出かけていくのが昼過ぎになってしまったようです。
     あわてて電車に飛び乗ったのはいいのですが、・・・。
     この後のほげたさんのドジぶりに爆笑です。
     この電車、今日は不思議なことに山へ山へと入っていくようで、・・・。
     電車の終着駅は、“山の奥駅”。
     ほげたさんは、こうなったら、今日は、山の会社へ行こうと思いました
     の一文に、会社って何をするところか解らない小さいお子さんが喜びそうと思いました。

     山の会社で何するの?なんて野暮なことは言わないで、ほげたさんと一緒に美味しい空気を吸って下さい。

    投稿日:2010/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分が癒されてしまいました

    手にとって眺めてみても、訳の分からない絵本。
    文ものっぺりとしているように見えるので、「読みづらいのかな」などと思ったのですが………。
    12歳の息子と嫁さんを前に読んで見せた私は、自分自身がとても癒されてしまいました。
    というか「ほげた」さんにあこがれてしまいました。
    現実離れした絵本ですが、「やまのかいしゃ」って必要だなと思ったり、トンチンカンな出勤って自分の願望かもしれません。
    のっぺりしていると書いた文も、あまり意味を押しつけず、とてもとぼけていて読んでいてほっとするのです。
    せめて絵本で日頃のストレス解消。
    読み終わってから妙に納得。ひとり読み返す私でした。
    ストレスをかかえたお父さんの読み聞かせにお薦めです。

    投稿日:2009/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダイナミックな絵に釘付け

    大きめな絵本で、片山健さんのダイナミックな絵に、二歳の息子も釘付けのようです。内容を理解しているのかは、疑問ですが、絵本棚から何度も持ってきます。電車が出てきたり、山の動物が出てきたり、きっと楽しいのだと思います。

    投稿日:2008/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなニコニコの会社

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    主人公のほげたさんのように、着いた場所を会社にすることができたらどんなに楽しいだろうと思います。それも自分だけでなく、会社の他の人もみんな集まってくるのです。こんなことあるわけないじゃん、などと思わず、こんなことがあったら良いな、と素直に読みたいものです。
    会社ってこんなところなんだと子どもたちが思ってくれたら、うれしいな。

    投稿日:2006/12/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 山の上で深呼吸したくなる本

    この絵本は、『やまのうえにある会社なんて素敵!こんなふうに山の上で働いてみたいよね。』という絵本専門店の店長さんのおすすめの一言で購入しました。
    ほげたさんのぼんやりというかちょっとテンポがずれた行動や、やまのかいしゃで社員みんなが思い思いのことをする場面は、ゆったりした気分にさせてくれます。そういう意味では大人が好きな絵本かもしれません。
    少し長めの文章ですが、スズキコージさんのお話の展開がおもしろいことと、片山健さんの鮮やかな色で描かれたコミカルな絵がそんなことを感じさせません。
    絵本専門店の店長さんがこの本を読み聞かせされていたとき、子どもたちはじっと食い入るように絵本をみていました。ぜひ私も子どもたちに読み聞かせをしてみたいと思う1冊です。

    投稿日:2006/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ここの社長グッジョプ!!

    • 佐保姫さん
    • 30代
    • ママ
    • 秋田県
    • 女の子4歳

    会社に遅刻しそうになって、あわてて電車に乗ったら、反対方向で、そのまま山にいっちゃうんです。
    それで、山のかいしゃにいくことにするんですが、あまりに心地よいので社長をはじめ、ほかの社員も呼んでしまうのです。

    普通、こんなことで呼び出されたら、社長たるもの叱るでしょう。いえ、場合によってはクビでしょう。
    でも、ここの社長、喜んでみんなを連れてきちゃうんです。
    いいキャラです。

    『すき!』という絵本とおもちゃを紹介するエッセイ漫画にでてきていたので、買いました。

    とにかく破天荒! まあ作者がスズキコージ、そのうえ、絵が片山健ときてはこの絵本の破天荒ぶりは想像がつきますが。

    また、書き方が独特で、句読点が少ないんです。だから読み聞かせるとき、変わったリズムになります。それがまたこの絵本らしいのですが。

    とにかく普通の物語の絵本にあきたらなくなったら手をだされることをオススメします。

    投稿日:2006/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだこれ?

    • ジョバンニさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    「なんだこれ?」読み終わった最初の感想です。2度目は大笑いしながら、3度目は考えながら読み返しました。
    仕事の関係で私も時々山へ行きます。確かにそこは空気が旨いし、静かだし、仕事をする環境としては最高です。今日も時間を気にしながら出勤の準備をしていたら、「パパ、今日は山の会社に行ったら!」と息子に言われてしまいました。
    現代社会をシュールに描いた、可笑しくて考えさせられる絵本です。登場する「ほげたさん」の行動や表情に、また、動物の動きに子供も大喜びです(何故かお尻の穴が細かく書いてある)。お父さんが読みきかせる本として、お勧めします。

    投稿日:2003/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / こんとあき / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「楽しみながら生活する気持ち」と「生活習慣」を学べる絵本♪

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット