たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ふわふわのおはなし」 みんなの声

ふわふわのおはなし 作・絵:ひろかわ さえこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2000年12月
ISBN:9784251008756
評価スコア 4.39
評価ランキング 10,040
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 寒い季節に読みたい絵本

    ひろかわさえこさんの描かれる可愛らしい絵が大好きです。
    おばあちゃんの年齢の私が読みたい絵本なんです。
    微笑ましくて 心が和みます。
    この絵本は表紙に
    「おやすみなさいのまえに」と書かれています。
    ページをめくると
    「この おはなしは、ふわふわのところでよみましょうね。」とありました。
    読み終えると その言葉を実感しました。
    可愛らしい うさぎのこどもたち。
    寒い寒い冬。かちんこちんで冷たさを感じ
    ふわふわで温かさが伝わってきました。
    寝る前のひとときに こころ穏やかに
    小さいお子さんにも大人にも良いですね。

    掲載日:2017/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘が2歳になった頃、そろそろ「寝る前に絵本の読み聞かせ」を習慣にしたいなぁ…と思い、この本を手に取りました。

    お布団に入ってから、
    「このおはなしは、ふわふわのところで、よみましょうね」
    からスタートです!

    娘のお気に入りは、カチコチの氷の上でのスケート。
    それぞれの擬音語は、どのうさぎさんのことを指してるのかな…?なんて、読みながら、ひとりひとりを指さしたりして喜びます。

    北風がぴゅー!!!
    のシーンでは、私が思い切り息を吹きかけると、声をあげて喜びます♪(私が酸欠になって大変ですが…)

    子供達が凍ってしまうシーンでは、娘もカチコチな動きに…(笑)

    もう、すっかり絵本の世界の中に居ます。

    うさぎさん達と、いっぱい遊んで、お風呂に入って、お腹いっぱいになって…

    お母さんと一緒にお布団に入ったら…

    うさぎの子供たちは、夢の中。

    本を閉じた娘も、「お母さんと一緒のお布団の中」。


    満足そうに絵本を枕元に置き、ニコニコとお布団の中で横になってくれます。

    おやすみ前の読み聞かせ、最後の一冊にとてもオススメな絵本です(*^_^*)


    我が家はこの本のおかげで、お布団の中で絵本を読むのが、寝る前のお楽しみ(習慣)になりました!

    2歳児さん位に、とってもおすすめです!

    掲載日:2016/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せな気持ちになります

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    このおはなしは、ふわふわなところでよみましょうね。
    この絵本、最初のページにはこんな事が書いてあるんです。
    ふわふわなところ?
    私は変な絵本だなあ、と思いましたが、子供たちはふわふわなところを探して・・・
    これはお布団で読みましょうって事じゃない?
    という事になって眠る前に読みました。
    子供たちはきたかぜでかちんこちんになったうさぎのこどもたちがふわふわの暖かお風呂でふわふわになるところが大好きです。
    ふわふわのお風呂、ふわふわのご飯、ふわふわの布団。
    ふわふわは読んでいるこちらまで幸せな気分にしてくれます。
    そうして眠った子供たちは、きっとふわふわの幸せな夢を見るのでしょうね・・・

    掲載日:2011/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとうさんいないのかなあ?

    逞しいおかあさんの登場に、おかあさん一人で忙しく甲斐甲斐しく動き回っておとうさんいないかなあって思った私でした。5匹のうさぎさん寒い日も元気に外で遊んでいます。大きい子は小さい子の面倒をみて遊んでいます。「かちん!かちん!」に凍った絵がとても上手く描かれていると思いました。雪だるまさんまで、かちん!かちん!に凍っているけれど、雪だるまさんはちょっとお風呂には入れれないしね。
    「ふわふわのはなし」は、とても暖かくて気分までふわふわで暖かくなりました。

    掲載日:2010/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • カチコチのコドモタチ

    雪野原へ遊びにでかけた うさぎのこどもたちは、
    あまりの寒さで、カチコチに☆

    2歳の娘は、『寒さでカチコチ』が新鮮だったようで、
    かなり気に入ってました♪

    カチコチのコドモタチをお母さんが見つけて、
    大変、大変と引っ張って帰ります。
    その間、子どもたちは、カチコチのまま・・・(笑)

    カチコチのあとに あったかーい お風呂とご飯、
    そして ふわふわのお布団・・・。

    寒い冬にほんわか暖かくなる おはなしです☆

    掲載日:2010/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふわふわ気分に!

    • キャッティーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    暑い季節に、あえてこの1冊を選びました。
    寒さに負けず外で元気に遊ぶ子供たちと母さんうさぎのほんわかストーリーです。

    ひろかわさえこさんの描かれる食事は、相変わらず美味しそう!
    雑貨類も、可愛くて目に止まります。
    子供たちに対する母さんうさぎの愛情も、絵本から溢れんばかりに伝わってきますよ。
    読み終えると、心の底からふわふわ気分になること間違いなしです。


    『おやすみなさいのまえに・・・』シリーズは、全部読むつもりでいます!
    2歳くらいのお子さんへの読み聞かせがオススメです。

    掲載日:2010/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 成長がわかります

    • 茶々丸さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 埼玉県

    以前この絵本を孫娘に読んだ時には、凍ってカチカチ、ふんわりフワフワといった表現がわからなかったにが、いつの間にか話に合わせて体で表現できるようになっていました。
    うさぎさん達がたくさん出てくるのが孫のお気に入りでしたが、少しずつ興味の範囲が変わってきているのがこの絵本でもわかりました。
    子供の成長を教えてくれる絵本は、毎日見ていられるわけではないじいちゃんにとってありがたい絵本です。

    掲載日:2008/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひろかわさん

    ひろかわさんの絵は娘に受けがいいのでこの絵本も選びました。”ふわふわの所で読みましょう”と書かれているのが徹底しているなと思いました。言葉と絵だけではなく身をもって”ふわふわ”を体感してほしいという作者の心配りが素晴らしいと思いました。うさぎ達がカチコチニなっているところはどうしようかと思いましたが優しいお母さんによって元通りになってホッとしました。暖かいスープとパンも心まで暖かくしてのだと思いました。子供たちを見守るお母さんがとても印象的でした。子供が幸せだとお母さんも幸せなのだと思いました。眠った時にもふわふわの夢を見るなんて徹底しているなと感動しました。

    掲載日:2007/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなカチコチに・・・

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    雪の中でうさぎちゃん達が遊んでる・・・。そのうちにうさぎちゃん達は 寒くてカチコチに、こども達はその姿がおもしろくて笑い出してしまいました。雪だるまもカチコチになってたから・・・。でも、あったか〜いお風呂に入ってふわふわになったウサギちゃん達をみて「よかったね」と一言。最後のおふとんが気持ちよさそうでした。

    掲載日:2003/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かりやすい絵本

    いろんな色のマフラーをしたうさぎたちが

    外の雪で遊ぶお話です。

    カチカチに凍った池で滑ったり、

    雪だるまを作ったり・・・。

    ただ冷えすぎて、カチカチになり。

    その後ぽっかぽかのお風呂に入ります。

    みんなであったまり、あっかたいスープを飲む。

    最高の流れだな!思いながら読みました。

    雪だるまを作ったことない息子は

    うらやましいなといった顔で見てました。

    掲載日:2012/08/22

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。


道端にいるカエルが、実はカエルをやめたがっていたら…?

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット