こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本

メイシーちゃんのかくれんぼ」 ママの声

メイシーちゃんのかくれんぼ 作・絵:ルーシー・カズンズ
訳:なぎ・ともこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2000年8月
ISBN:9784032352603
評価スコア 4.51
評価ランキング 6,089
みんなの声 総数 34
「メイシーちゃんのかくれんぼ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • どこにいるの?

    • 花明りさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子1歳

     本の中には部屋があるだけ。でも、ぴらぴらをめくると、動物が出てきます。娘は今このパターンが大好きなので、何度もめくっては、動物を見つけて楽しんでいます。     特に象が好きなので、象が出てくると「ぞうさん」の歌を歌いだします。   

    投稿日:2006/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼが楽しい年におすすめ

    「いないいないばぁ」を覚えた頃におすすめ絵本です。

    おなじみのメイシーちゃんのお友だちが色々なところに隠れていて、それをメイシーちゃんと一緒に探すという内容の仕掛け絵本です。
    隠れている場所は仕掛けになっているので、とてもわかりやすいです。「いないいないばぁ」が楽しくなっているころから、かなり楽しむようになりました。
    隠れているメンバーも、よく知っているチャーリーやシリルなのが余計、楽しめるようです。

    投稿日:2006/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 丈夫で安心。

    次女がまだ赤ちゃんだった頃、乱暴に扱ってもすぐには破けなそうだったのが気に入りました。
    メイシーがお友達とお家の中でかくれんぼ。
    英語でも同じ文章が並んで書かれているので、将来英語を始めたとき役立つ事もあるかな。

                              

    投稿日:2006/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空間認識を教えるのにピッタリ

    おなじみメイシーちゃんの仕掛け絵本は、どれもはずれがなく安心して与えられますねぇ。これは、「カーテンの後ろ」「ベッドの下」など空間認識を赤ちゃんに教えてあげるのにぴったり。こういうの、赤ちゃんは大好きだと、私は数冊そろえてみて納得しました。渡すとすぐにめくったりひらいたり大変です。

    投稿日:2006/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 丈夫でかわいいしかけ絵本

    • びえんさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳、女の子1歳

    メイシーちゃんがともだちとかくれんぼをするお話です。
    メイシーちゃんがおにになり,みんなをさがすのですが,
    ベッドの下やカーテンからかわいい姿がすこし見えたりして
    「シリルだ!」「チャーリーだ!」と当てながらめくり,
    「当たったー!」という喜びが味わえるのがうれしいようです。

    各ページがしっかり接着してあるのでとても丈夫です。
    少々手荒にめくったりひらいたりしても破れません。
    上の子がさんざん遊んで今下の子が見ますが,ぜんぜん大丈夫なのがうれしいです。

    投稿日:2006/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • いないいないばぁ!

    この絵本は仕掛け絵本で、メイシーちゃんのお友達がワードロープやシャワーカーテンの後ろなどに隠れていて、しかけをめくってお友達を見つけるものなのですが、うちの1歳になった息子は
    何を思ったのか、自分でめくっては、

    「っっばぁ!」(いないいないばぁのつもり)

    と言って喜んでいます。
    (特にぞうさんを見つけるのが大好きなようです)

    まだかくれんぼの意味が判っていないみたいですが、
    子供なりに色々と解釈して楽しんでいるようでした。

    メイシーちゃんシリーズはどれも絵が可愛くて、色もカラフルなので子供も私も大好きです。

    投稿日:2006/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きしかけ絵本

    • み〜ままさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳

    娘が3歳くらいの頃、しかけ絵本が大好きでした。
    (さすがに今は前ほど興味を示しませんが)
    読んでもらいながら自分も参加できるのがよかったのかなあ。
    何度も何度も読んでもらいたがってました。
    メイシーちゃんのしかけ絵本は、新幹線で移動するときの
    時間つぶしのために娘に隠れて買っておくと大変役に立ちました。
    絵本に親しむきっかけ作りにしかけ絵本を使うのも
    ひとつの方法だと思います。

    投稿日:2004/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 9ヶ月の子も大喜び!

    • ボブさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子9ヶ月

    息子が4ヶ月ぐらいから何回か読んであげていたのですが、最近やっとしかけの部分がめくれるようになり、毎日指をさして、”読んで読んで”(実際はウーウーとしか言えませんが)と言って、よろこんでめくっています。いろんな動物の名前も覚えられていいと思いますよ。

    投稿日:2004/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見えてるよ・・・

    メイシーちゃんがお友達とかくれんぼしていて、仕掛けになっているところをめくって探すというお話ですが、めくる前から少し見えていて子どもがそこを喜んでいます。子どもはメイシーちゃんが大好きです。

    投稿日:2002/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • とてもカワイイ絵本

    メイシーちゃんシリーズの中の1冊。
    どの絵本も同じタッチで色もカラフルなのですが、この絵本は特に、かくれんぼをしているのにもかかわらず、足が見えていたり、尻尾が見えていたりと子供にも「あっ」といった感じが持てておすすめの1冊です。
    うち息子には何度読んであげても「もう1回!」と、きりがないほど好きなようです。

    投稿日:2002/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット