なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…

たまごのあかちゃんなかなかよいと思う みんなの声

たまごのあかちゃん 作:神沢 利子
絵:柳生 弦一郎
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1993年2月10日
ISBN:9784834011920
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,519
みんなの声 総数 218
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

71件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 図書館の絵本の予約ランキング100に入っており、題名の不思議さから読んでみた絵本です。

    今まで読んだ絵本の中では、絵のタッチが変わっていて、面白いです。
    いろいろなあかちゃんが出てきますが、子供はきょうりゅうのあかちゃんのシーンでとても喜びました。
    大きな卵に大きな赤いあかちゃんで、子供なりにインパクトがあったのかなと思います。
    それぞれの泣き声もとても特徴をとらえており、かわいいです。

    個人的に、ペンギンのあかちゃんだけわかりにくかったように感じました。
    これはペンギンの親子の写真を見たイメージが強すぎたからかもしれません。

    投稿日:2018/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまごから、赤ちゃん産まれた!

    • ゆうパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    たまごが大好きな我が子。
    朝ごはんがたまごかけご飯だったら、テンション上げ上げな1日になるくらいです。

    ので、たまごが表紙にあったので、この絵本読んで〜と駆け寄ってきました。
    たまごが食べられなくならないかなぉと心配しましたが、杞憂でした。

    色んなたまごから、可愛い赤ちゃんが、ヨチヨチ産まれて来る場面が、気に入ったようです。
    たまごの赤ちゃんってタイトル、うまいなぁ。笑。

    可愛い赤ちゃんに癒されました。

    投稿日:2017/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がユニーク

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    時々読みました。絵が独特です。好みがわかれると思います。うちの娘にはあまりピンと来なかったようで、読んでとリクエストされることはあまりなかったような・・・。でもいろんなところに置いてあるし、おはなし会などでも紹介されることがあったので、いい本なのだと思います。

    投稿日:2016/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんにちは

    我が子はあまり本に興味がないのですが、これは、

    ○○のあかちゃん、こんにちは

    というフレーズが気に入って、おじぎをしながら喜んで読んでいます。

    たまごに一緒に声をかけながら読んでいけるので、とても楽しいですよ。

    投稿日:2016/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんのたまごかな?

    たまごのなかでかくれんぼしてるあかちゃんはだあれ?
    でておいでよ
    次のページをめくるとだれのあかちゃんか分かる
    これの繰り返し絵本です
    たまごの数が3、4、10、2、1
    とそれぞれ違うので、卵やでてきた動物の数を数えて
    数字のお勉強にもなります

    投稿日:2015/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 繰り返しの中で・・・

    「たまごのなかでかくれんぼしているあかちゃんはだあれ?」という繰り返しの中でたくさんの動物が出てきます。何回も繰り返しの言葉が出てくるので覚えやすく、子どもも一緒に言っています!
    保育園や幼稚園の3歳くらいで劇遊びにもいいかなと思います。

    投稿日:2015/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまごからいないいないばあ。

    もうすぐ2歳になる息子に図書館で借りました。

    たまごをノックするようにトントンして
    だれかなだれかな、いないいないばあっ!と
    ページをめくるととっても喜びました。

    へびのページの時は卵の数が多いので
    いっぱい!といいながら、ひとつずつトントンしてました。
    ペンギンの赤ちゃんは、記憶している
    ペンギンと姿が離れていたためか、
    険しい顔で「ペン、、、」と言いながら
    首を振ります。
    赤ちゃんの時は見た目が違うことを知るのも
    勉強になりますね。きっと。
    そして、やはり大きい卵には心惹かれる
    ようですね。おっきい!と両手を広げて喜び、
    ページをめくれば、ぎゃおー!と
    かいじゅうの真似をして喜んでます。

    投稿日:2014/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子が釘づけ

    頁をめくるたびにさまざまな形や大きさの卵からいろんな動物のあかちゃんが生まれてきます。「でておいでよ〜」が好きです。変わった鳴き声も楽しめるし、カラフルでダイナミックなイラストに息子の目は釘づけです。初めて読んだのは息子が1歳になったばかりのころでしたが、内容も楽しいので、長く読んであげられそうです。

    投稿日:2014/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子5歳、男の子3歳

    こどものともの2歳児向けセレクションで定期便で購入しました。このシリーズの特徴として、繰り返しがありますが、色(背景)や大きさが違う卵が出てきて、ちょっとクイズ形式で楽しめます。うちでは息子が、裏表紙のたまご(白い背景に黒の線で丸が書いてあるだけ)を床に置いてその上に座り込んで「う〜ん」と産んだり、乗っかって温めたりしています。その姿が面白いので、この本好きです。

    投稿日:2014/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しんでいます

    • キトリさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳

    3歳になってからいただいた絵本。
    赤ちゃんっぽい絵本だけど楽しいかな??って思ったけど、十分楽しんでいます。

    たまごから何の赤ちゃんが出てくるか当てっこしたり、何匹いるか数えたり、3歳なりの楽しみ方をしています。

    この間は、「このたまごには、どうやって入ったの??」という難しい質問をされてしまい…

    色々考えながら見てくれてるんだなーって感心しました!

    投稿日:2013/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

71件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(218人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット