よるのわがしやさん よるのわがしやさん よるのわがしやさんの試し読みができます!
文: 穂高 順也 絵: 青山 友美  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
和菓子屋の5人(個?)の和菓子たちが、洋菓子屋をていさつに!?
しいら☆さん 50代・その他の方

和菓子と洋菓子の素敵な出逢い!
青野さんの絵だ! 全ページためしよみ…

お化けの海水浴」 みんなの声

お化けの海水浴 作・絵:川端 誠
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年07月
ISBN:9784892385520
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,992
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • お化け・・・怖いけど好き!

    川端さんのお化けシリーズが大好きな息子は、三つ目の大入道が気になる存在のようです。体が大きくなることがとっても不思議のようです。
    また、新しく登場してきた海のお化けたちの名前を早く覚えたいようで、出てくるたびに「誰だっけ?」と聞いています。
    お化けシリーズの新作を待ち望んでいます。

    掲載日:2014/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ろくろくび人気

    3〜5歳児に読みました
    季節は夏のものですがどうしても「おばけ」ものが見たいらしくて選びました
    登場するお化けたちはリアルなのに美しく描かれているので、なぜか「ろくろくび」が人気者でした
    とくに深い海を歩く場面は「すご〜い」とため息・・・
    鬼が悪酔いするあたりのギャグは小学生くらいでないとわかりづらかったかもしれませんが・・・
    海でこんな妖怪たちに出会ったら怖いと思いますけどね・・・

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうしても気になる??

    お化けだって、夏は海水浴〜☆
    人間が、迷い込んだら恐ろしい目に遭うというこの浜辺。
    見る限り、人間が迷い込んでる様子はないので、全然恐ろしくありません。そして、娘は毎晩のように持ってきます。
    恐がるどころか、普通の人間の姿と変わらない共潜き(表紙の双子のおねえさんのこと)の姿に「一体、どこがお化けなんだ」と不満そうです。だって、「一体、どこが・・・」のセリフ、毎晩ですから(笑)お化けはお化けらしくないとね??
    ちなみに“共潜き”とは、海女が恐れる、海の中で出会う自分そっくりの妖怪だとか。
    夏といえば、お化けの本!!恐がりさんにオススメです☆

    掲載日:2012/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海のお化け

    今回のお話では海のお化けが出てきたのが喜んでました!!海のお化けがとっても大きかったので、うちの子にはとっても強そうに見えたのか憧れてました!!大きくなったら海のお化けになりたいそうです。子供の感性はすごいなって思いました!

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • このシリーズは名作です!!

    真夏日もなかなか風流で素敵でしたがこれも良い!お化けたちの海水浴が楽しそうでこっちまで笑顔になります。

    とくに、ろくろ首のお姉さん、泳いでそうで首のばして海底歩いているだけ、、、って面白すぎ。小豆洗いや小豆とぎというちょっとマイナーな妖怪まで出てきて、みんなで夏の海産物を楽しむ夜の姿が本当に良いです。

    もっとシリーズで出して欲しいです。

    掲載日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • お化け大集合

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    夏には妖怪が付き物。
    そんなおばけが海水浴場で大集合するお話です。
    とにかく子供たちは面白がって読んでいました。
    だって泳ぐだけでなく宴会を開くために料理したりしてるんです。
    鬼が飲んだ酒の名前にも爆笑でした。
    怖いけどこっそり覗いてみたいところでした。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • お化けの宴

    人間の料理人に負けないくらいの料理です。海の幸ばかりどっさりこ。
    お酒がとても笑えます。赤鬼青鬼に、大吟醸桃太郎に純米鬼ごろしです。「うーん、こりゃあ よしたほうがいい」とてもにぎやかな宴で人間と変わらないんだと思いました。ろくろっ首と、共潜の姉妹が、とても美人で驚きました。それに、スタイルも抜群です。それに、ろくろっ首は、水着もとても似合っています。とても愉快なお化けの海水浴とお化けの宴でした。おもしろかったです。

    掲載日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 川端誠さん

    川端誠さんの”いちごです”という作品以来大好きになったのでこの絵本を選びました。ああ、思わず見入って一気に最後まで読み進めてしまうほど魅力のある作品でした。沢山の種類のお化け達が実に個性豊かで可愛らしい一面をひょっこりと覗かせていたりしてとにかく楽しく読めました。一人一人が自分の得意な事で他の仲間を助けたりしている関係が素敵だなと思いました。自分の得意分野をきっちりと把握している事はとても大切な事だと主人公達から学びました。こんなに楽しそうな宴会は初めて見ました!他のお化けシリーズも絶対に読んでみたいです!

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけだって海水浴に行く?

    おばけだって海水浴に行く?

    今時のお姉さん風なのに海に入ると、首がのびるろくろ首が意外性がありました。

    料理をする小豆とぎと小豆洗いが、料理の鉄人風のいでたちで、料理をするのにクスリ。鬼たちが、「桃太郎」「鬼ごろし」で悪酔いというのもおもしろかったです。

    普通でないおばけたちが、普通の海水浴を楽しみたいというような企画で、楽しめました。

    掲載日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏ならでは・・・

    泳ぐことに興味をもち始め、またおばけの絵本が大好きな息子にこの夏この絵本を楽しみました。

    絵本にはいろいろなおばけがでてくるのですが、息子はろくろ首が気になったようです。

    「どうして首が長くなるの〜?」なんて言いながらジーッと絵本を聞いていました。

    また川端先生の絵がとっても素敵。
    全部手書きで、何色もの絵の具を混ぜ合わせて描かれる絵はまさにあっかんです。陰影部分の表現の仕方とかがとっても素晴らしいと思います。

    1ページをじっくり眺めるのも楽しいです。子どもさんと絵本を楽しんだ後にでも、ゆっくりページをめくって絵本を眺めるのも楽しみ方の一つですよ。

    掲載日:2008/08/21

    参考になりました
    感謝
    0

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / あさえとちいさいいもうと / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / おふろだいすき / あっちゃんあがつく たべものあいうえお

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット