しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

赤ちゃんのための色のえほんふつうだと思う みんなの声

赤ちゃんのための色のえほん 作・絵:桑原 伸之
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年06月
ISBN:9784751521823
評価スコア 4.22
評価ランキング 19,303
みんなの声 総数 62
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 色の名前が???

    全ページためしよみで、読ませていただきました。
    色の絵本でなければ、とても、いいと思いました。
    Webで見ているからかもしれませんが、別の人が書かれているように、色名と絵本のイラストがマッチしてないように思いました。実物も見てみたいです。

    投稿日:2018/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • simpleに色の概念を学ぶ

    色という概念を学べるかもしれない絵本です。

    未就学児向けなのでうちには簡単すぎました。

    そして気になるのは、色の描き方が、ちょっと色が違うような気がします。赤が朱色っぽい感じがしたり。正確な色とは少し違う気がしますが、なんとか補正しながら読む感じです。

    投稿日:2016/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひねりがほしい

    色がわかる絵本です。ただ、色の種類はあまり多くないので、6歳用にもう少し色の種類が多い絵本があるといいなと思います。あと、日本古来の色も書いてあったらいいな、、、、。

    悪くはない絵本でした。

    でも年少むけ。

    投稿日:2016/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読みやすいけれど

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    全ページためしよみで読みました。

    赤ちゃんにぴったりで読みやすいとは思うのですが、赤や青の色がちょっといまいちですね。
    ためしよみで読んだせいなのか、赤はオレンジに青は水色に見えてしまいました。
    色の絵本として読むにはちょっと不向きかなと思いました。

    投稿日:2016/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにがでてくるか楽しみ

    色を紹介していくお話かな?と、表紙を見て予想していたら、中や後ろになにかがかくれていて 少しずつでてくるので なにがでてくるのかワクワク。すぐにでてくるのではなく あたまから少しずつ姿をあらわすので なんだろうと、考えるのが楽しいです。
    2歳だとまだ これこれ と指をさすだけで 何色とか そういうのはよくわかってないのですが成長するにつれて 色と言葉がつながっていきそうです

    投稿日:2016/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳くらいの子にいい!

    シンプルで色鮮やかで、そして反復する言葉で、とても安心感のある絵本でした。一体、何が出てくるんだろう?という期待感がもてるところがいいですね。一度読んで種明かしになったとしても、1歳前後のお子さんなら、言葉の響きや展開に、きゃっきゃっと喜びそう。色が自然に覚えれそうなところもいいですね。

    投稿日:2016/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごめんなさい。

    あかいコップからごそごそごそ。。。あかいりんごが出てきます。 ハッキリした色使いととても可愛い絵が印象的な絵本です。 図書館で見つけ、「色のなまえを覚えるのにいいかも。」と思い、借りました。でも息子の反応はいまひとつ。。。それでもせっかく借りたんだからと 何度か読み続けていたらとうとう嫌がって怒りだしてしまいました。なにがイヤなのかなぁ?                            私もしつこかったんでしょうねf^-^;反省です

    投稿日:2006/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色を楽しむ絵本

    • コトーさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子0歳

    コップや傘など身近なものが色のつながりと共に登場する絵本。
    色が鮮やかで子供にはすごく伝わりやすいと思う。
    0歳の息子はまだ見るだけですが、色がわかるようになれば子供の分かりやすい色が出てくるので「何色〜?」と遊びながら楽しめるかもしれません。

    投稿日:2006/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / もったいないばあさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット