虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
りおらんらんさん 40代・ママ

表情がみえる
虫の写真絵本です。 虫って表情がみえ…

ルラルさんのえほん(2) ルラルさんのバイオリン」 じいじ・ばあばの声

ルラルさんのえほん(2) ルラルさんのバイオリン 作:いとう ひろし
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784591069448
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,787
みんなの声 総数 85
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いとうさん好き

    いとうひろしさんの絵本も読み物も大好きです。
    気軽で浅そうなイメージで近寄ってきて、深いことをサラっと教えてくれたという感覚がいつも残ります。これはルラルさんのおはなしシリーズ。主人公が、おじさんってとこも好きです。

    投稿日:2019/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうぶつたちにせがまれて

    ルラルさんが、こっそり手入れをしていたバイオリン。
    どうぶつたちにせがまれて弾きました。
    本当は弾きたくなかったのですね、
    自信なさそうですから。
    でもその「おしりのむずむずする音」は
    ルラルさんの個性なんでしょうね。
    どんな音なのかなあ。
    どうぶつがみんな集まってむずむずしながら
    聴いているのがかわいいです。

    投稿日:2017/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ギコギコキーキー

    おとうさんの形見のバイオリンですが、ルランさんには支えてくれる仲

    間がいるから、一年に一度だけバイオリンの手入れでよかったなあって

    思いました。おとうさんを恋しがり何度もバイオリンを出さないのは、

    優しい仲間がいて寂しさを癒してくれてるのだと思いました。

    ギコギコキーキーに笑えましたが、楽しんで弾くのは下手でもいいなあ

    って思いました。

    投稿日:2012/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット