しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ホッピーのあたらしいうち」 ママの声

ホッピーのあたらしいうち 作:ジョン・シェリー
出版社:福音館書店
本体価格:\0+税
発行日:1995
評価スコア 4.43
評価ランキング 10,207
みんなの声 総数 6
「ホッピーのあたらしいうち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵が素敵

    • 土筆さん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子6歳、女の子4歳

    6歳と4歳の子供たちに読みました。
    どちらかというと、6歳の息子よりは4歳の娘の方が、この絵本を気に入っているようです。
    絵がとても可愛くて素敵なので、眺めているだけでも十分に楽しめます。物語自体も面白いですので、一読をオススメします。

    投稿日:2012/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が素敵なんです!!

    • ぐるんまさん
    • 30代
    • ママ
    • 和歌山県
    • 女の子7歳、男の子1歳

     絵が素敵なんです!!ホッピーの友達がたくさ〜んでてくるんですが、みんな本当に表情豊かにいきいきと魅力的に描かれています。
    表表紙と裏表紙の裏もぜいたくに素敵な絵。名前の紹介が欲しいよ〜
     娘の幼稚園の頃のお気に入りでよく読んでました。古本で購入の95年の月刊絵本だけどハードカバーになってるのかな。
     うさぎのホッピーが新しい家をかったので、みんなに見てほしくて”おひろめパーティーのお知らせをあちこちにかけました。
     森のお友達(名前が読みにくいの)が次々にお土産をもって訪れます。
    ねずみ、あなぐま、のうさぎ、りす、かえる、いもり、かめ、あひる、はりねずみ、きつね、こうもり・・・みんなが次々に友達や家族を大勢ひきつれやってきて、お客さんでいっぱいに!
    でもまだまだやってきます。いたち達、かわうそ達、鳥たち。ホッピーの家は、超満員です。
    そして最後のお客さんのはえがやってくると・・・
     娘は次々に友達がやってくるたびにわくわくしている様子で「お土産は何かな?」とか「どっちがナットウィッグ?ピップキンってどの子?」とか「食べてる〜こぼしてる〜」とか絵をじっくり見ていろいろ楽しんでました!

    投稿日:2006/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • お客さんいっぱい

    うさぎのホッピーが新しい家を買いました。 そこで、森のみんなにお披露目パーティーをすることに しました。やってきたお客さんはみんなおしゃれをしていて、とてもにぎやか。1匹1匹の顔の表情もユニークで絵を見てるだけでも楽しいです。こんなパーティーに私も出席したいですね。

    投稿日:2003/09/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット