もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

かいぶつかいぶつふつうだと思う みんなの声

かいぶつかいぶつ 作・絵:メラニー・ウォルシュ
訳:いとう ひろし
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784198616106
評価スコア 3.92
評価ランキング 31,952
みんなの声 総数 12
「かいぶつかいぶつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かいぶつというものが何なのか、子どもにはわかっていないと思いながら、なんとなく不気味なシルエットから伝わるだろうと読んでみました。
    他にいろいろな仕掛け絵本を読んでいたので、これも、ページをめくるが早いか、すぐに仕掛けをめくってしまい、読んでやる方が追い付かなかった。
    中にはめくりの仕掛けが二重になっているところもあり、楽しめたようです。

    投稿日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • かいぶつとこんにちは?

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子9歳

    タイトルと怖そうな表紙にひかれて借りました。
    娘とドキドキしながら「どんな怪物がでてくるんだろう??」と
    ページを開きました。
    黒い影&2つの目。娘「なんだか怖そう〜。」
    しかけをめくると・・・娘「なんだ〜。怖くない。」
    次は?どうかな・・・娘「違った〜。」
    影はすごく怖そうなのに、うふふと笑える正体。
    最後はおどろきのか・い・ぶ・つ登場。
    娘「あれ?しかけない?」とびっくり!
    楽しいしかけ絵本です。

    投稿日:2008/10/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / 14ひきのあさごはん / がたん ごとん がたん ごとん / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / うずらちゃんのかくれんぼ / ピヨピヨ スーパーマーケット

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ


『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(3.92)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット