はなくそ」 ママの声

はなくそ 作:アラン・メッツ
訳:ふしみ みさを
出版社:ロクリン社
税込価格:\1,650
発行日:2002年11月
ISBN:9784907542160
評価スコア 4.27
評価ランキング 18,676
みんなの声 総数 90
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

70件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • タイトル

    タイトルが気に入ったのでこの絵本を選びました。主人公が女の子を大切に思う気持ちが伝わってくるのが良かったです。こんなに思ってもらえる女の子は幸せ者だと思いました。主人公が勇気を振り絞って行動する場面が圧巻でした。愛って素晴らしいな!と思える絵本でした。

    投稿日:2010/10/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 食べないでほしいから読みました。

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    子供って”はなくそ”って単語だけで
    笑いますね。
    レビューを見て「笑いが止まらない」って
    書いてあったのですが・・・

    「はなくそをパクリ」することで
    おおかみが逃げ出した。

    うちの子は笑わず・・・呆然。

    実はうちの子も常習犯なんです。
    パクリってやってるんです。

    この絵本を読んで自分が食べてるものが
    どんなに気持ち悪くて仰天行動なのか
    思い知ったのではないでしょうか。

    投稿日:2010/10/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 清潔が一番

    主人公のジュールは、どちらかというと不潔なブタの男の子です。
    だから一緒に学校に行くジュリーは、ジュールのことが嫌でたまりませんでした。

    そんなある日、二人はいじわるオオカミにつかまってしまいました。
    いじわるオオカミは、子どもたちをさらって食べてしまうオオカミです。

    オオカミからジュリーを守りたいジュールは、オオカミに言いました。
    「この こは ぼくみたいな くさい ちびブタより、 ぜったい おいしいはずです。 おたのしみは あとに とっておいたほうが いいですよ」
    オオカミは納得して、ジュールの方を先に食べようとしました。
    そのオオカミに、ジュールはあることをしました。


    ジュールはとても不潔ですが、心は素直で優しい子です。
    だからオオカミへの反撃も、優しいやり方で行います。
    でも……。
    そのやり方はやっぱり不潔なので、あんまりして欲しくないような気がします。

    投稿日:2021/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • オオカミに食べられそうになったとき、子ブタのジュールはオオカミの目の前ではなくそをほじってぱくりとします。今から子ブタをおいしくいただこうとしていたオオカミ、相当嫌な気分になっただろうな・・・そしてジュールはちゃっかりお風呂に入って彼女をゲットしてるところも笑えました。

    投稿日:2017/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 汚れでつかみ取る勝利

    • 沙樹さん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳

    主人公はぶたのジュールくん。
    一か月に一回しかお風呂に入らないちょっときたない男の子。

    ジュールくんは 羊のジュリーが大好きだけど、
    ジュリーはいつも汚れているジュールくんがイヤです。

    ある日、2人は狼にさらわれつかまってしまいます。
    そのオオカミは綺麗好きなのを発見したジュールくんは・・・!

    汚いけど、スマートな勝利でした!

    投稿日:2017/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • うっげぇぇーー

    大好きな女の子を守る
    かっこいい男の子の
    とてもキュートなお話です。

    敵である狼の撃退方法が
    なんともお下品で
    でも子供がとっても好きそうなゾーンのお話で
    もう、ムズムズしちゃいます。

    娘は「うげげー」と言って
    逃げて行ってしまいました。
    すごく苦手な行為だったみたい・・(^-^;

    投稿日:2017/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんとも衝撃だらけ…

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    ひどい話です。おならが大好きな子どもたちも、鼻くそを食べるぶたの汚さは心の底からびっくりしていました。大好きな子と自分の命を守るため、はなくそを投げるとかじゃなく食べるって…。おおかみじゃなくても、食べる気をなくしてしまいますね。
    衝撃だらけの絵本でした。

    投稿日:2017/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジュールやるな〜

    汚れすぎてハエがブンブンしているなんて、確かにちょっと…

    でも!
    「カッコイイ」ということは、見た目じゃないんだって思いました。
    この機転の利かせ方、女の子を大切にするところ、ちゃっかりしてるところも、いいじゃないですか!
    ジュールやるな〜。

    たべちゃうところだけは、捨て身の演技であってほしい…と心から思いました(笑)

    投稿日:2017/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 抵抗があるお話

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子19歳、女の子14歳

    ちょっと不潔すぎて、私には抵抗があるお話でした。
    本当はお勧めしたくありませんでした。
    でも、フツーのお話では物足りないけれど、このぐらい刺激的なお話が面白くて、絵本に慣れ親しむきっかけになるというお子さんも、いるかもしれません。
    大好きなジュリーの前でも、いつもハエが飛ぶほど汚れていて、告白しようとする日も汚いままのジュールが、どうも信じられません。
    最後にはお風呂でキレイになったようですが、これからも清潔でいるのでしょうかね?

    投稿日:2017/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジュールがジュリーを助けるためにどんな方法を使って狼をやっつけるのかなって思ってワクワクしてみていました。でもその方法にちょっと私もびっくりしてしまった、というか、気持ち悪い!!!ってちょっと思ってしまいました。ちょっと想像をしてみたら、確かにオエッってなりそうですよね。私はまさにそんな感じでした。

    でも、ジュールは男の子だから、そんな事が平気で出来たのかもしれないけれど、ちょっと確かにやっぱりオエッってなりそう!

    うちの子は「え〜!」って言いながら大笑いしていましたが、私は狼の顔色が変わっていく場面に共感をしてしまいました。確かに、これからジュールを食べようとしていたのに、そんなことをされてしまうと、食べたくないですよね。何だかよ〜くオオカミの気持ちが分かりました。

    本のタイトルにも「はなくそ」とあるように、はなくそが何か関係しているのでは?と思っていたのですが、まさか食べてしまうとは、ちょっとびっくりでした。

    投稿日:2017/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

70件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / がたん ごとん がたん ごとん / おばけのてんぷら / よるくま / いいこってどんなこ? / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット