はなくそ」 じいじ・ばあばの声

はなくそ 作:アラン・メッツ
訳:ふしみ みさを
出版社:ロクリン社
税込価格:\1,650
発行日:2002年11月
ISBN:9784907542160
評価スコア 4.27
評価ランキング 18,676
みんなの声 総数 90
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと引きそうになるね

    日本ではなかなか みられないと 感じた絵本です。

    題材がちょっと引きそうだったから。
    でもよくよく読んでいると 笑いが出てきました。

    オオカミは外国でも わるものなんですね。
    とっても かわいそうな感じもしましたが、
    清潔すきなオオカミはおもしろいです。

    そのわるものをやっつける方法は読んでからの
    楽しみでここでは言えません。

    投稿日:2020/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大爆笑!

     思わず大笑いしました。はなくそをほじるまでまでは、予想していたのですが、その次までは考えませんでした。まさかそこまでするとは。
    ハンサムナンバワーンをつけるくらいですから、このオオカミさん、かなりのおしゃれできれい好きなのでしょうね。逃げていく場面では、おおかみさんに同情してしまうくらいに強烈さがわかりました。きっと、こどもたちにも、大うけする絵本だと思います。

    投稿日:2017/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ああ、このたくましさ

    この絵本、大爆笑!の言葉に惹かれて、読んでみました。
    ジュールとジュリーの雰囲気って、ものすごくよくわかるので
    同じ袋に詰め込まれた時から、ジュリーちゃんいやだろうな、、と
    思っていました。
    でもこんな大変な時なのに、ジュールはうっとり。
    おかしいですね。
    しかもちゃーんと、ジュリーを助ける手立ても考えていてすごいです。
    そのあと読んでいると、おおかみと同じように、気持ち悪くなりそうでしたが、
    結果良ければすべて良し、あっぱれジュールです。

    投稿日:2016/12/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • こぶたは、賢い!

    全頁試し読みで読みました。こぶたの冷静な判断と勇気、賢さにほっとしました。それにしてもオオカミの綺麗好き、潔癖さは以外でした。お風呂に入っている場面は、大好きな子羊を早く助けてあげればいいのにとやきもきしてしまいましたが、結果は、大成功だったし、お風呂に入って綺麗になってからでよかったと思いましたけど・・・・・・

    投稿日:2015/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / がたん ごとん がたん ごとん / おばけのてんぷら / よるくま / いいこってどんなこ? / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぼくのかえりみち
    ぼくのかえりみち
    作・絵:ひがし ちから 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ある日の放課後、そら君は道にかかれた白線の上をたどって家に帰ることにしました。途中…


4月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット