新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

はなくそふつうだと思う みんなの声

はなくそ 作:アラン・メッツ
訳:ふしみ みさを
出版社:ロクリン社
税込価格:\1,650
発行日:2002年11月
ISBN:9784907542160
評価スコア 4.27
評価ランキング 18,665
みんなの声 総数 90
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんとも衝撃だらけ…

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    ひどい話です。おならが大好きな子どもたちも、鼻くそを食べるぶたの汚さは心の底からびっくりしていました。大好きな子と自分の命を守るため、はなくそを投げるとかじゃなく食べるって…。おおかみじゃなくても、食べる気をなくしてしまいますね。
    衝撃だらけの絵本でした。

    投稿日:2017/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 抵抗があるお話

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子19歳、女の子14歳

    ちょっと不潔すぎて、私には抵抗があるお話でした。
    本当はお勧めしたくありませんでした。
    でも、フツーのお話では物足りないけれど、このぐらい刺激的なお話が面白くて、絵本に慣れ親しむきっかけになるというお子さんも、いるかもしれません。
    大好きなジュリーの前でも、いつもハエが飛ぶほど汚れていて、告白しようとする日も汚いままのジュールが、どうも信じられません。
    最後にはお風呂でキレイになったようですが、これからも清潔でいるのでしょうかね?

    投稿日:2017/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供は好きだろうけど

    子供はこういうちょっと下品なの好きだったりしますよね、特に男の子は。
    でも、大人にはどうだろう。かなり意見が割れそうですね。
    個人的には好きではないです。
    分かりやすいストーリーでしたけど、男の子にも女の子にも共感も応援も出来ないです。

    投稿日:2017/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分は典型的な母親だと痛感

    絵本の紹介文に、お母さんだと眉をひそめるような内容だけどパパならオッケー、というような事が書いてありました。
    読んでみて、ムムム!これは、確かにお下品だ。
    ハナクソを食べちゃうあたりで「あぁ、これは子供達には読みたくないな」と思ってしまった自分がいました。
    でもこの絵本、5歳の息子はきっとゲラゲラ笑うはず。
    それに子供の頃の私自身も、きっとゲラゲラ笑ったはず。
    自分が大人になってしまった事を痛感した一冊でした。

    投稿日:2017/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子が好きそう

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    全ページためしよみで読みました。

    男の子が好きそうなお話しですね。
    タイトルから食い付きが良さそう。
    が、しかし、私は好きにはなれないです。
    子供は喜んで読むと思うのですが、子供が読みたいと見つけてくるまでは、読まなくてもいいかなと思いました。

    投稿日:2017/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • うう〜、苦手!

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    寛容に読むべき、お馬鹿展開の物語です。
    が、先は読めますし、好きな感じではないです。
    汚い主人公がその汚さを武器にオオカミを追いやり、
    好きな子を助けるお話。

    女の子がバカにするほど彼を汚く描いてあるので、
    多くのページを見てはげんなり、
    生理的に受け付けません。
    これを絵本の中の出来事、愉快と思えれば、
    絵本の感想も変わるのでしょうか。
    とりあえず題名を見て
    ウッと嫌に思った方は読まない方がいいですね。

    投稿日:2017/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • はなくそ・・・

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    オオカミに捕まったぶたたちのお話です。臭くてジェリーに嫌がられているジュールが、ジェリーを助けるために活躍します。最後はハッピーエンドです。
    絵が独特です(私はあまり好みではないですが、人それぞれだと思います)。登場人物のキャラクターがあまりかわいらしく思えないのと、オオカミのやっつけかたがよくある感じなのではあるのですが、あれを食べるのはさすがにどぎついかな・・・と思いました。斬新ですね。でも子どもははなくそとか大好きなので、好きかもしれません。

    投稿日:2017/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピンチの時は

     タイトルがストレートですね、、、。はなくそ、おなら、小さな子どもが大笑いする言葉です。

     オオカミに食べられそうになったジュールの冷静さに感心しました。ピンチの時は、なんでもアリです。それを見たオオカミの顔色に、苦笑いしてしまいました。

     ピンチがあったり、好きな女の子にふりむいてもらえなかったり、、、男の子のお話だなと思いました。
     いきいきした会話文と絵がたのしかったです。

    投稿日:2017/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • とんだ撃退法

    いつも汚れてきたないぶたのジュールが、おおかみを撃退した。
    その撃退方法は?

    なんとも、きたないジュールらしい、きたないやり方。
    鼻くそを丸めて食べるジュール。それを見て、気持ち悪くなるおおかみ。
    う〜ん。

    子供は、「はなくそ」という題名を読んだだけで、なんだかうれしそうでした。
    おもしろいといえば、おもしろいのかな。

    でも...夜、寝る前に読む本としては、どうかなぁと思うところもあり。
    我が家では、思ったよりも子供たちにウケなかったこともあり、2度目を読むことはありませんでした。

    投稿日:2008/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 考えようによっては………。

    • ジョバンニさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    狼さんと羊さんと豚さん。昔からあるお決まりの登場人物。で、狼さんが羊さんと豚さんを食べようとする設定。これもお決まり。で何が違うの?
    狼さんが潔癖性で、不潔な豚さんを食べずに逃げ出してしまうのです。では、何が不潔か?本の題名の「はなくそ」を豚さんが食べるのです。

    正直、潔癖症の人にはお勧めできません。豚さんが「はなくそ」を旨そうに食べているシーンはチョット………。

    しかし、考えようによっては、この不潔さが彼を助けたのです。芸は身を助けると言うのとチョット違いますが、「不潔である」という一般的に目を背けられるような題材を、この様な形で表現すると言うのも面白いのかな?と思いました。

    だからといって、子供に「不潔も良いんだよ」とは言いたくありませんし、そう思われたくもありません。これは別の議論です。

    救われるのは、最後に豚さんが綺麗になって、羊さんととラブラブのハッピーエンドで終わっているところです(豚のジュリーは羊のジュールが好きなのですが、不潔で嫌われていたのです)。

    投稿日:2003/09/19

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / がたん ごとん がたん ごとん / おばけのてんぷら / よるくま / いいこってどんなこ? / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット