お月さまのさんぽ自信を持っておすすめしたい みんなの声

お月さまのさんぽ 作・絵:ブライアン・ワイルドスミス
訳:わたなべ ひさよ
出版社:らくだ出版
本体価格:\1,360+税
発行日:1999年04月
ISBN:9784897770390
評価スコア 4.38
評価ランキング 12,588
みんなの声 総数 7
「お月さまのさんぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵な絵!

    月の本を探していて、目にとまりました。太陽が昼間の世界を月に見せていくお話なのですが、どのページも美しい色あいで描かれた素敵な絵に見入ってしまいます。ワイルドスミスの表現は本当にすごい!ぜひ、復刊してほしいと思います。 

    投稿日:2020/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 綺麗な色彩

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    まだ一度も下の世界を見たことがないというお月様に
    太陽が建物や動物を案内していきます。

    動物たちは、後ろ姿も描かれてるのがとても面白いなあと思いました。

    どのページの絵もとても色がハッキリしていて大きくてわかりやすく
    これは○○、これは○○と続くので、テンポがよくて
    小さい子向けの読み聞かせにいいかなあと思いました。

    最後のオチも面白いです。
    太陽には絶対に見えないものは・・。なるほどなあと思いました。

    投稿日:2009/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色彩のすばらしさ

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    下の世界を一度も見たことない月を、太陽が案内するというおはなしです
    ブライアンスミスの色彩は想像以上に艶やかできめ細かい事に、きっと目を奪われてしまうでしょう!
    お話が進むにつれて生き物の描写もリアルであったり、不思議であったり、
    羽の一枚一枚、毛並みの一本一本を丁寧に描いているので絵本の中から飛び出してきそうな気がします
    最後の月の一言「−−くらやみ」になぜか深ーい意味がありそうな、読んだ人に想像の余地を与える絵本でした

    投稿日:2008/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月さまが毎晩みてるものは・・・・!?

    • MAYUMIさん
    • 40代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子22歳、女の子20歳、女の子18歳

     色彩の魔術師・ワイルドスミスの本領発揮といった作品です。
    【絵を読んでいく事】の大切さを改めて感じさせてくれます。
    町や村は、家などは赤や緑・青などの濃淡で描かれ、
    キラキラ輝くプリズムのような感じが素敵です。
    森は同じ様な色を使っていても、落ち着いた印象で、
    絵の全体がパッチワークみたいです。

    自慢屋の太陽と、
    どことなくおどけたような三日月のお月さまが、
    対照的に描かれていてお話としても楽しめます。

    「僕には見えないものはない。」と、自慢する太陽に対して、
    「いいえ、あるは。あなたが一度も見たことがなくて、
     私が毎晩見ているもの。」と、お月さま。
    さて、それは?
    最後のページでは、
    「わたしが毎晩みてるもの」とお月さまとの対比が鮮やかで、
    【絵を読んだ】という満足感に浸れます。

    投稿日:2007/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 綺麗な色と絵

    • ミブノさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子8歳、男の子5歳、男の子3歳

    三歳になる子供が大好きな本の一つです。まず色が綺麗過ぎて目を引きます。絵もリアルで感動しました。内容は、太陽が月に今まで見たことのない昼間の世界を紹介するのですが最後は、月の皮肉もあり面白いです。子供も私も大好きな一冊です。

    投稿日:2003/09/19

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 十二支のお雑煮
    十二支のお雑煮
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    十二支の動物たちが、思い思いにお正月を楽しみます。最後は、みんなでお雑煮をいただきます。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット