オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
イヨイヨさん 30代・ママ

買わずにおられなかった、オオイシさん
ワタナベさんでハマって、もう本棚いっぱ…

えんやらりんごの木なかなかよいと思う みんなの声

えんやらりんごの木 作:松谷 みよ子
絵:遠藤 てるよ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1978年07月
ISBN:9784031120401
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,566
みんなの声 総数 29
「えんやらりんごの木」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あかちゃんに読んでいます

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    赤ちゃんに読んでいます。
    〇〇にあげましょか、といったくだりは何か覚えがあるのですが、私自身どんな歌だったかなーとうろ覚え。
    特に調べずにそのまま読むだけに留まったり、適当な記憶をもとに歌っていますが、赤ちゃんはまあ楽しそうなのでいいかな(笑)。

    投稿日:2017/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛らしいお話

    童謡シリーズということですが、歌を知らないので普通に読んでいました。リンゴの木に実がなって、みんなで食べよう、という内容です。シンプルな言葉なのですが、すごく素敵です。松谷さんの作品はどれもハズレがなく、息子は好きになってくれます。

    投稿日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらべうた

    わらべうたと描かれていましたが、

    実は初めてきいて、よく知りませんでした。

    りんごを種から育て、実がなったらみんなにあげて

    最後はそのりんごの木でお昼寝。

    ある意味フルコースですね。

    見がなる木が育つのって、とても壮大ですが、

    長い間、一緒に過ごせるので、ステキですね。

    代々みてきた木・・・といった感じでいいです。

    投稿日:2014/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • めがでてふくらんで♪

    芽が出てふくらんで はなが咲いたら…♪
    のだれもが聞いたことのあるフレーズの
    わらべうた絵本です。
    種から芽が出て、花が咲いて、実がなる。
    そんな自然の営みが描かれています。

    表紙の赤いリンゴをみて息子はすぐに
    「りんご!」そして開いて手のひらの上に乗った
    黒い種をみると嬉しそうに「たね!」。
    たわわに実ったリンゴの木を見ては嬉しそうに指をさします。
    初めて読んだ時は「ふーん」という感じで聞いていましたが、
    何度も読むうちに、好きになった様子で
    繰り返し読むようせがんできます。
    実ったりんごを「ねこにあげましょか」
    「いぬにあげましょか」の部分が今ではお気に入りです。

    投稿日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • だんだんおいしそうに

    図書館の赤ちゃんコーナーで息子が自分でひっぱりだしてきました。

    わらべ歌風になっている絵本です。内容はシンプルで、りんごの木が成長し、花が咲いて実がなって、その実を身近な人にあげようかな、という話です。

    息子は「お寺の和尚さんが・・・」の歌を知っているので、何か似てるぞ!?と期待満々で聞いていました。でも読み終わる頃には、むしろ犬や猫にもりんごをあげるところが気に入ったようでした。犬や猫がどうやってりんごを食べるのか気になったようです。

    背景のない絵もわかりやすくてよかったです。

    投稿日:2010/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらべうたの本

    私も知らないわらべ唄ですが、リズミカルな詩を
    読んでいるだけでも自然と歌のようになります。
    また普通に読んでも、詩を朗読するようなかんじになります。

    子供達が小さな苗に水をやりながら、実がなったらと
    楽しい想像をしているのがほほえましいです。

    娘は犬や猫が頭の上にリンゴを載せているところが
    お気に入りでした。

    特にあかちゃんの読み聞かせにおすすめだと思います。

    投稿日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらべうた

    • 花明りさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子1歳

    自然と節が浮かんでくる絵本です。りんごを誰にあげましょう。いろんな人が出てきます。
    ちょこんと立った犬がとてもかわいらしくてたくさんあげたくなりました。
    もちろん自分も食べるのです。
    ほんわか懐かしい気分になります。

    投稿日:2006/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらべ唄

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子2歳

     芽が出て、膨らんで・・・ってかぼちゃの種じゃなかったの?
     と言う程、出だしは似ていました。これに、譜面やCDもついていたら、唄えるのになと思います。

    投稿日:2004/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆき
    ゆきの試し読みができます!
    ゆき
     出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    雪が降るとだれもがくちずさむあの歌が、はたこうしろうさんのイラストで絵本になりました。


大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット