ごみじゃない! ごみじゃない!
作・絵: minchi  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
minchiさん、待望の最新刊! みーんな だいじな たからもの

おばけ びょうきになるふつうだと思う みんなの声

おばけ びょうきになる 作・絵:ジャック・デュケノワ
訳:大澤 晶
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年08月
ISBN:9784593503940
評価スコア 4.14
評価ランキング 18,831
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シリーズ

    おばけのシリーズです。
    これ単体だけより、シリーズでこそ楽しいのかもしれませんね。

    なんだか不思議な、おばけたちの設定がわかると、より楽しいと思います。

    絵は、独特の雰囲気があって、おしゃれで、かわいいです。

    掲載日:2017/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • カチ、コチ、おばけ

    このおばけシリーズすごく気に入ってるんだけど、
    これはイマイチだったかな〜。

    アンリの様子がおかしい・・・。

    みんなで病院につれていったら、手術が始まった!

    「原因はこれだ!」

    となぜか体の中に時計が?!オバケってそんなんだっけ??
    意表はついてるんだけど・・・。
    個人的には、「なぜ??」な感じの作品でした。

    掲載日:2010/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけの手術?

    病院ものが好きな娘が自ら選んできた一冊です。
    おばけが手術される?病気になる?
    興味はありますが・・読んでいるとちょっと私的には
    あまり感想を書けないかなというお話内容です。

    ブツブツだらけだったり、怪我ばかりしているお化けにも
    愛嬌があるというイメージはもてませんでした。
    お顔は可愛らしいおばけなんですけどね。

    それから手術をして時計が壊れている?という筋書きも
    いまいちピンときませんでした。

    娘にもおばけっておなかの中に時計入れてたん?

    と質問されました。

    掲載日:2007/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるほど〜

    おばけも病気になるんだ!
    かわいそうなアンリ!つぎからつぎへと大変な目に逢っちゃいます(^^;
    おばけも人間も体内時計が大事なんだわと思いました。
    絵がとってもかわいくていいです。
    手術シーンは必見です!!

    掲載日:2007/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • はまってます

    娘の最近の流行は「おばけ」。
    この本も借りてきた当日から、ず〜っと読まされてます。
    他にも本は借りてきてるのに・・・。
    病気の時、薬を上手く飲んでくれないときに読んであげたら、もしかしたら飲んでくれるかも知れませんね。

    掲載日:2006/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「誰もが誰かの大切な人」米国で人気のシリーズ第一弾

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット