なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

カスペルとぼうや」 ママの声

カスペルとぼうや 作:ミヒャエル・エンデ
絵:ロスビータ・クォードフリーク
訳:やがわ すみこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,408+税
発行日:1997年10月
ISBN:9784593500604
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,375
みんなの声 総数 3
「カスペルとぼうや」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 失って初めて知る物の大切さ、価値

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    無くなって初めて存在の有難みが分かるっていうこと、ありますね。
    このお話は子どもにとって誰もが持っているお気に入りのアイテムが無くなってしまったら・・?
    ということを考えてみるきっかけになる絵本だと思います。
    物への愛着心を育み、物を大切にすることを知る。とても良い絵本だと思います。

    投稿日:2019/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大事なことに気づいて

    • 花ぶらんこさん
    • 40代
    • ママ
    • その他
    • 男の子12歳、女の子9歳

    児童文学「モモ」を執筆したミヒャエル・エンデの作品です。
    これはカスペルと言うぼうやのお人形のお話。
    彼はぼうやを笑わせるお仕事が大好きでした。
    でもやがてぼうやは他のおもちゃたちに気をとられ、
    カスペルがつまらなくなってしまい、窓から捨ててしまいます。
    前半、カスペルのたどった道を読むと
    せつなくなります。彼の身を案じながら
    飽きたら捨ててしまうぼうやに少し苛立ちも隠せません。
    絶望の状況にいてても
    カスペルのぼうやを笑わせることをしたいんだって
    言い切ってしまう強さに感動。
    彼の願いが叶いますようにと読み進みながら
    目が離せないでしょう。
    本当の意味での物に対する感謝の気持ちを
    感じて欲しいなって思います。

    投稿日:2007/11/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット