そらから ふるもの なんだっけ? そらから ふるもの なんだっけ? そらから ふるもの なんだっけ?の試し読みができます!
文・絵: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
まめじゃなくて、こめでもなくて、そらからふるもの、なんだっけ!? さあ、かみなりちゃん、ちゃんとふらせられるかな?

つきよのキャベツくん」 みんなの声

つきよのキャベツくん 作・絵:長 新太
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年08月
ISBN:9784580813359
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,321
みんなの声 総数 108
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

108件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 頭で考えてはいけません

    頭で考えると、なんのこっちゃ?となります。
    何の答えも出てきませんよ。
    でも、それでいいのです。
    頭で考えるのではなくて、感じるのです。
    ただ読めばいいのです。

    ただ読んだら、異次元を旅して、なんか新しい自分になった気がしませんか。

    これが、長新太さんの、ナンセンス絵本の真髄であり醍醐味です。
    はい。

    掲載日:2017/10/08

    参考になりました
    感謝
    2
  • もうお手上げ

    お姉ちゃんたちが大好きだったキャベツくんシリーズ、5歳の息子もハマりました。全部お気に入りです。
    シリーズ5作目ということで、またナンセンスなおはなしなんだろうなぁと覚悟してページをめくったのですが、つねに想像を超えてくるからスゴいなぁと思います。だって、キャベツくんが「トンカツくん」と出会ってしまうんです。キャベツにトンカツって・・・とあきれていると、今度はブタヤマさんと対面。そりゃないよぉぉと、もうお手上げです。
    長新太さんって、やっぱり突き抜けていて、スゴいとしか言えません。

    掲載日:2015/06/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • はちゃめちゃ!

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    キャベツくんとブタヤマさんの前に現れた、巨大とんかつ。二人はこれを食べようか迷っています。最後はなんと、お月様に食べられちゃいます。
    このとんかつ、怖い!それを食べようとしてる、ブタヤマさんも怖い!
    私は、ソースがおじぎをしたときにちょっとこぼれちゃうところと、ブタヤマさんがとんかつを拒否した理由が「ソースがない」だったところが好きでした。
    ラストがほのぼのしていいですね。
    キャベツ君シリーズでは、今のところ一番好きかも。

    掲載日:2018/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜか息子に大ヒット

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    なんてシュール!とんかつを食べようとする豚のブタヤマさん。登場人物がキャベツとブタっていうところでもう、だいぶ変わっているけれど、不思議な雰囲気の中、不思議なやりとりが続く感じがおもしろい。息子はえらく気に入って、このシリーズ全部読みたい!と意気込んでいました。

    掲載日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外性!!

    • はるたろーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子5歳、男の子3歳

    表紙の絵と本のタイトルからは想像がつかない、
    まさかのストーリーでした。
    何となく、昭和のかおりがする、おだやかなお話をイメージしていたのですが、
    話の序盤からトンカツが歩いてきてビックリです!!
    キャベツやらソースやらおいしそうな登場人物が出てきて
    トンカツを食べたくなります!!
    最後には・・・。
    子どもに感想を聞くと、最後の場面が一番印象的だったようです。
    他のシリーズも読んでみたくなりました。

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後の一文でまるめこまれてる(!?)

    • こざるるるさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    衝撃の一冊でした。

    びっくりするほどおかしな内容だったのに、
    最後のお月様の顔と、最後の一文で
    なんだかほっこりしてしまうのがすごい。

    トンカツ・ソースがお辞儀をしたら
    ソースがちょっと出てしまうところなど
    大好きです、長新太さんのセンス。

    3年生に読み聞かせたところ、
    (この本を読んだことがある児童が約30人中5〜6人位いました)
    月がパクリととんかつを食べたところの反応が
    一番大きかったです。
    まさかの展開ですよね。

    シリーズ本があるようなので是非読んでみたいです。

    掲載日:2015/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • とんかつ。。。お月様が!

    キャベツくんシリーズも何冊めかとなった息子とともに
    今度はとんかつ!
    またシュールなシチュエーション!
    ブタヤマさんは毎度たべれなかったですね。。
    いつも腹ヘリ状態のブタヤマさん
    お腹いっぱい食べられる日はくるのでしょうか。。?気になります

    掲載日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 畳み掛けるナンセンス!

    • すずらんぷさん
    • 40代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子20歳、女の子17歳

    最初私も、キャベツくんのように、「ああ、ブタヤマさん、空腹のあまり、とうとうトンカツくんになってしまったのね…」と思ってしまいました。
    突如現れたトンカツくんに驚く間もなく、森の中からトンカツにつきもののあるものが、唐突に現れたり、次から次へとナンセンスな展開がたたみかけていきます。
    でも、シュールなんですが、絵本全体にはなんだかのんびりした、ほわーっとした雰囲気も漂う、一言では言い表せない絵本です。
    後半、ブタヤマさんのぼそっとつぶやく一言に、キャベツくんがドキッとする場面が特に好きです。
    食べるの、食べないの?と思わせておいて、最後は思わぬ結末に…。
    一筋縄ではいかない絵本です。
    読んでいて、気がつくとにやにやしていました。
    小学校の子供たちに読んであげたいです♪

    掲載日:2015/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 月夜の不思議な体験

    キャベツくんとブタヤマさん、月夜に豚がまるごと豚カツにされたものと出会います。
    食べるならソースがないと、と言うとソースが現れて良い匂いがいっそうするけれど、やっぱりちょっと怖い。月夜のちょっぴり怖くて不思議な体験のお話です。

    展開が読めない面白いお話…まさかお月さまが!!ビックリなラストでした!

    掲載日:2015/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • そういえば

    キャベツとブタって、トンカツ料理の材料じゃない。そんな組み合わせだったのかと軽く驚きました。前から丸ごとのトンカツが歩いてきたら、ブタヤマさん怖いだろうなー。でも、美味しそうにも思えちゃうなんてブタヤマさんスゴイ。月が食べなかったら、キャベツくんと二人でトンカツ食べてたのかしら…。

    掲載日:2015/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

108件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ / だるまさんが / えを かく かく かく

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



フリフリえほん たかいよしかずさん&編集者・清水剛さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット