ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブックの試し読みができます!
作: デビッド・マッキー  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
おうちでじっくり探し絵!

つきよのキャベツくん」 せんせいの声

つきよのキャベツくん 作・絵:長 新太
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年08月
ISBN:9784580813359
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,864
みんなの声 総数 113
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろんな意味ですごいです。

    • 蒼良さん
    • 20代
    • せんせい
    • 兵庫県

    トンカツが出てきます。

    いろんな意味ですごすぎます。
    展開が全く読めません。
    読ませてなるものか、といわんばかりに。

    「つきよのキャベツくん」というタイトルなので
    お月見でもするのかなー
    なんて思っていたんですけどね。

    トンカツが出てきました。

    トンカツにはキャベツがよく合う。
    なるほど。ブタヤマさんとキャベツくんが出てくるのは
    そういうことなのかなぁ…
    今までキャベツくんとブタヤマさんっていう
    意味がよくわからなかったけれど
    この絵本ではそう書かれていたので
    そういうことだったのかなぁ、なんて思いました。


    「キャベツくんのにちようび」を先に読んでいたので
    ブタヤマさん、言っていること違うじゃん〜
    なんて思っちゃいました。
    長さん、言っていること違いますよー!
    って思う前に、ブタヤマさん言っていること違う!
    って思ったんですよね。
    ブタヤマさんの性格からすると
    ある意味、そういうのが納得できるような気がしました。

    だから、わざとそういうセリフにしたのかな、なんて。
    そう思うと結構深い絵本なのかもしれません。

    ラストも、なるほど。
    と思わず納得してしまいそうになりました。
    読み終わった後にはやっぱり
    「どういうこと!?」って思っちゃうんですけどね。

    投稿日:2009/11/27

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おばけのてんぷら / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット