みえた!きょうりゅうのせかい みえた!きょうりゅうのせかい
作: サラ・ハースト 絵: ルーシー・クリップス  出版社: くもん出版
世界15か国、300万部突破の大人気絵本シリーズ! 自分で答えを発見しながら読みすすめる、新感覚の知識絵本!

くんちゃんのはじめてのがっこう」 その他の方の声

くんちゃんのはじめてのがっこう 作・絵:ドロシー・マリノ
訳:間崎 ルリ子
出版社:ペンギン社
本体価格:\950+税
発行日:1982年
ISBN:9784892740206
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,168
みんなの声 総数 54
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 地味ですが

    2色刷りで、一見は地味な絵本ですが、主人公の”くんちゃん”を通して、子どもの気持ちがよく描かれています。

    はじめて学校へ行くときのドキドキ…
    でも回りの大人は、そっと見守っています。

    卒園前の子どもたちに、読んであげたい一冊です。

    投稿日:2017/09/22

    参考になりました
    感謝
    2
  • 共感

    くんちゃんがはじめて学校に行く時の不安がよく伝わってきました。
    そんなくんちゃんをやさしく見守り、自然に接する先生の存在に安心しますね。
    新しい環境に入るときは、大人になっても不安なので、くんちゃんの気持ちは共感できます。
    一年生になる子どもへのプレゼントにいいな、と思いました。

    投稿日:2017/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキの一年生!

     見返しと中表紙、もうここから「くんちゃん」のうれしさが伝わってきます。お父さんから鞄を受け取る「くんちゃん」の表情、こちらまで嬉しくなってしまいます。

     学校へ行く道々で出会う動物たちに「これから学校へいくんだよ」と言いながら楽しく歩いていた「くんちゃん」ですが、さぁ、学校に着いてみると、なんとなく不安な気持ちがわいてきます。
     その不安は、授業が始まるとどんどん高まって、とうとうあいてるドアから外へ・・・。

     「くんちゃん」がイスの上で、体を小さく小さくする気持ちがとてもよくわかります。心臓はドキドキ大きな音を立てているんです。逃げ出した「くんちゃん」をあえて追っかけない先生はすばらしい!これくらい懐の大きい先生がやっぱり一年生には必要ですよね。くんちゃん、いい先生でよかったね。

     「くんちゃん」は次の日から、一人で楽しく学校へ通っています。
     表紙の絵を見ると、それがわかりますよ。

    投稿日:2004/04/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

みんなの声(54人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット