あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」

そらとぶパン」 その他の方の声

そらとぶパン 作・絵:深見 春夫
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,120+税
発行日:2001年10月
ISBN:9784569683027
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,530
みんなの声 総数 68
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと、わかりやす過ぎるかな?

    「全ページためしよみ」で
    楽しませていただきました

    パンの汽車から始まり
    それも、トンネルから!!
    そして、空へ

    雲の中には・・・

    と、こどもが空想しそうな内容です

    怪獣に食べられちゃうけど
    大丈夫!
    とか

    怪獣は、謝っていい怪獣に!?

    と、ちょっとわかりやす過ぎるような気もしますが・・・

    しかし・・・
    みんな、きっと、パンが好きなんでしょうね

    ごはん大好きおばさんには
    パンは、おやつ感覚だけど(笑

    美味しそうな、パンの絵に
    食べたくなっちゃいますよね(笑

    投稿日:2017/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • わたしものりたい

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     深見さんへ
    楽しいぱんのおはなし、ありがとう。
    トンネルからいいにおい、なんておもしろい始まり!
    機関車とぶつかりそうになって、今度は空とぶなんて。
    なんだかすぐ、自分がぱんに乗っている気分。
    〇〇ぱんまんになったつもり、
    ちょっとしたヒーローきどりになれるのも、爽快。
    これ、読んでる人も聞いてる子どもも同じ気分。
    いやー、楽しかった、楽しかった。
    感謝

    投稿日:2015/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンづくし♪

    トンネルからいいにおいがして、列車みたいにパンが走ってくるという最初から心をつかまれました。そして、そのパンに乗って行く先が、パンのくに。子どもだけでなく、パン好きにも、たまりません。とにかく、夢いっぱいのお話で、子どもたちに愛される要素がたっぷりつまっている絵本だと思います。

    投稿日:2015/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議で、可愛くて

    不思議で、可愛くて、ちょっとシュール!

    この独特な空気は、読んだひとにしか分からないと思います。
    年齢関係なく、子どもも大人も楽しめそう。

    パンの国へ行った後、ホームに戻ってくるのがなんだか淋しく感じました。
    もっと空の冒険を楽しみたかったなあ。

    一度読んだら、忘れられない絵本になると思います。

    この作者さんの、他の作品も読んでみたいと思いました。

    投稿日:2014/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • びっくりしました

    パンがきしゃになったので、びっくりしました。

    パンがそらをとんだのでびっくりしました。

    ぼくもくものアイスクリームがたべてみたいです。

    いろんな形のパンがおいしそうと思いました。

    ぼくもたべてみたいです。でも、あまいパンばっかりだと口があまくなっちゃうので、からいのもほしいと思いました。

    かいじゅうがでてきたので、びっくりしました。

    たべられちゃったからどうなるのかと思いました。

    投稿日:2009/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなパン食べたいな

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    図書館でお勧め絵本として紹介されていたので借りてきました
    駅で待っていると、トンネルの中から出てきたのは焼きたてのパン
    7人がパンに乗ってパンの国へ・・・
    パンの国って雲の中にあるんだ・・・と信じたくなるような始まり方で、いろんな種類のパンが出てくる場面では、お約束どおり、子供たちはパンを食べに近寄ってきます
    パンのかいじゅうなんて、ちっとも怖くないなぁ〜
    お話の展開も楽しいので、小学校の読み聞かせでも良いと思います

    投稿日:2008/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愉快な空の旅♪

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    からすのパンやさんやアンパンマンを連想してしまう楽しいお話でございました(o^_^o)
    印象的だったシーンはパンの怪獣が出現し襲われてしまうのですが、皆で協力し合い、難を逃れ、怪獣とお友達になってしまうところが良かったです(o^_^o)
    読みながら、一緒に楽しい旅を経験した様な気持ちになる事の出来る、楽しい作品でございました♪
    親子で楽しめる小さなお子様にお薦めの絵本です。

    投稿日:2006/08/22

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

みんなの声(68人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット