100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット 100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット
作: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
絵本「100にんのサンタクロース」とクレパスのスペシャルセット!

コーネリアス」 パパの声

コーネリアス 作:レオ・レオニ
訳:谷川 俊太郎
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1983年09月
ISBN:9784769020158
評価スコア 4.51
評価ランキング 6,136
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小学生になったら

    学校、会社、あるいは何かのチームでもなんでも当てはめられることだけど、
    新しいやり方とか発見する改革者っているし、
    そういう刺激って組織に必要だったりする。
    シンプルなお話だけど、
    小学生くらいになってからじっくり読むといいのかも。

    投稿日:2011/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幅広い年齢層にオススメ

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    実に奥の深い作品です。

    読む度に違うことを考えさせられます。

    今の感想は、主人公のワニのコーネリアスが、「素直に教え

    て下さい。」と言えるのが素晴らしいと言うこと。

    やっぱり、教えて下さいというのは、実は勇気がいることな

    のではないでしょうか?

    それと対照的なのが、他のワニ達で、最終頁では結局コーネ

    リアスに聞けないから自分達で真似をしている姿がとても滑

    稽でした。

    でも、こうしたことっていつも自分で経験していることで、

    とても考えさせられました。

    子供は子供で、ワニの姿をみて大喜びでした。

    幅広い年齢層にオススメです。

    投稿日:2007/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見えない世界が見えてくる

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    立って歩くことができるようになったワニのコーネリアス。始めは、相手にされなかったけれど、次第に仲間のワニにも影響を与えていく。立つことによって初めて見ることができる世界。いつもあたりまえのように思っていたことが、実はあたりまえではないこともあるんだということを教えてくれます。サルの真似をして、しっぽぶらさがりまでやろうとするコーネリアスの姿などユーモアたっぷりで、そしてちょっと深いお話。

    投稿日:2006/12/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット