新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

とにかくさけんでにげるんだ−わるい人から身をまもる本なかなかよいと思う みんなの声

とにかくさけんでにげるんだ−わるい人から身をまもる本 作:ベティー・ボガホールド
絵:河原 まり子
訳:安藤 由紀
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1999年
ISBN:9784265006168
評価スコア 4.76
評価ランキング 784
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 5歳の娘にも理解できたようです

    誘拐などの被害からどうやって守れば良いのかを、子供と一緒に語り会える場を設けてくれる絵本です。
    日頃から、「知らない人についていってはダメ」と子供と話していましたが、なかなか伝わらない感じでした。
    この絵本は、具体例をあげて、わかり易く描かれているため、5歳の娘にも理解できたようです。
    大きな収穫だと思いました。

    投稿日:2006/04/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大切なこと

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    ちょっと長いし、内容も難しいかなぁと思いつつ、5歳の娘に読んでみました。
    まだ一人で外に出すことはないですが、だんだんと行動範囲が広がってきたので、早いうちから注意は促していきたいと思って。
    どこまで理解できたか分かりませんが、最後まで真剣なまなざしで聞いていました。
    基本的には、周りの人はみんないい人だって教えたいんです。
    でも、子どもに危害を加える人だっています。
    この絵本を読みながら、親切で子どもに声をかける人とそうでない人、それを区別させるのはなかなか難しいことだと感じました。
    安全策をとるためには、やっぱり構えて対応することを教えないといけないのかな。
    何だか悲しいなぁ。
    決して読んで楽しい絵本ではありませんが、大切なことを伝えてくれます。

    投稿日:2010/12/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本「ぴょーん」作者まつおかたつひでさんインタビューby好書好日

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット