たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ロボット ボットなかなかよいと思う みんなの声

ロボット ボット 作:こかぜさち
絵:わきさか かつじ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\410+税
発行日:2003年10月
評価スコア 4.06
評価ランキング 20,053
みんなの声 総数 16
「ロボット ボット」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ロボットわからないだろうけど

    ロボットって、だいぶ大きくならないと理解できないと思いますが・・・
    こちらの絵本が良いのは色の三原色のみ活用されていて、ロボットそれぞれの移動音?が濁音で楽しいってことです。
    すごくシンプルです。人形やぬぐるみで真似をしてもいいと思います。
    最後にはボールが飛んできて、ぶつかりそうになります。危ないから逃げていく様も面白いです。

    赤ちゃんが楽しいのはシンプル(色・言葉)、繰り返し、濁音とテンポ
    もう少しイラスト(ダンボールの切り絵かな)が大きてはっきり輪郭があればもっと見やすいのに。

    でも、男の子には長く読めます。ロボットの真似を必ずやるから。

    掲載日:2015/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロボット

    赤ちゃん向けで、ロボットの絵本を初めて見たかもしれません。
    動物・乗り物・食べ物と、絵本のテーマはありますが、ロボットは新鮮に感じました。
    手作り感のあるロボットは、温かみを感じました。
    言葉のリズムや、ロボットの動きが楽しかったです。
    ボードブックなので、赤ちゃんでも安心ですね。

    掲載日:2012/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 012

    こどものとも012シリーズが好きなのでこの絵本を選びました。様々なロボットが登場するのが良かったです。目にも鮮やかな色なので娘も捉えやすいので気に入りました。ロボットが動く時に発する音が個々に違っていて個性があるのがよいと思いました。立体感を感じさせる絵もセンスを感じました。ロボットをもっと身近に感じられる絵本です。

    掲載日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロボット

    文章が短いので、あかちゃんからお薦めの絵本です!

    赤、青、黄色の3体のロボットの登場で色が覚えられます。

    最近になって言葉の数も増えた孫です。

    絵本から学んだのが多いです。

    何度も読んでいると、赤、青、黄色も言葉が出るのが期待できそうです

    「ギー ガタン ガシン ガシン

     ガローン ガローン ガローン」

    って嬉しそうです!

    シンプルですが、とても喜ぶ絵本です。

    掲載日:2009/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ガローンガローン

    未だにロボットのことをときどき『ロボットボット』と言う息子。
    もちろん、この絵本で覚えたからです。

    あかあおきいろ、3色のロボットたちの動く擬音が
    繰り返されるので赤ちゃん時代にも楽しんでいたようです。

    掲載日:2007/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • あか・あお・きいろ

    「こどものとも012」の絵本ですが「ちいさなかがくのもと」みたいな雰囲気です。(と言っても字数はとっても少ないですが)
    赤・青・黄色の3台のロボットがそれぞれ特有の音を出しています。「ギーガタン」「ガシン ガシン」「ガローン ガローン」という音です。ロボットっぽく読もうとするとなかなか難しいですよ。
    うちの子は女の子ですが、ロボットのアンテナにとても興味があるらしく、ロボットのアンテナを指しては「何これ?何するの?」としつこく聞いてきます。人間の頭にはついてないのに?と思っているのでしょうか。

    掲載日:2007/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色を楽しめます

    赤、青、黄色のはっきりしたロボットが出てきて、色に関心のある年代のうちの子は「赤!青!」とかなり喜びました。シンプルなんですけど、これがいいんですねぇ。ロボットという言葉も覚えられたみたいです。

    掲載日:2006/12/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「あっ! あぶなーい」

    我が家の1歳10ヶ月の子供も大好きな本です。3台のロボットがそれぞれとても個性的なのと、その個性を動きの擬音で表しているのが、子供にうけているのかもしれません。我が子が一番気に入っているセリフはロボットに向かってサッカーボールが飛んできたときの「あっ!あぶない」「ガラガラガッチャーン、おっとっと」というセリフ。この部分は片言で読んでます。

    掲載日:2004/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りです

     はじめ図書館で借りて読んであげましたが、すごく気に入ったようで、何度も繰り返し読んでとせがむので購入しました。 息子はなぜか、黄色のロボットを見るとロボットを食べる真似をします。 彼は何かと勘違いしているようですが、不思議な魅力があるようです。

    掲載日:2004/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色の勉強にもなりそうです

    青色、赤色、黄色のロボットが出てくるお話です。
    うちの娘はこの本でこの3色を覚えました。

    内容はというとそれぞれのロボットが「ギーガタン」とか「ガシン ガシン」と歩いているとボールが飛んできてぶつかってしまうだけで、ストーリーを楽しむというよりは、言葉を楽しむという風に感じました。

    文字が少ないので娘はすっかり覚えてしまい本を開いていない時でも「ロボット ボット おっとっと」と言っています。
    全然強そうじゃないロボットたちのとぼけた感じが面白いと思います。

    掲載日:2003/11/06

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しゅっぱつ しんこう! / レインボウブックス リズム

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.06)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット