話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

ねずみのおいしゃさま」 せんせいの声

ねずみのおいしゃさま 作:中川 正文
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店
税込価格:\1,100
発行日:1977年4月1日
ISBN:9784834005134
評価スコア 4.09
評価ランキング 26,307
みんなの声 総数 93
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • のんきなお医者さま

    「熱を出したからすぐに来て下さい」と電話を受けたねずみのお医者さま。
    夜中だし大雪だし大丈夫なの?と心配するのは大人だけでしょうか。
    カエルさんの家でひと休みするはずが・・・。
    のん気なお医者さまに苦笑いです。

    人間界ではあってはならないのんきなお医者さまですが、もし自然界に本当にねずみのお医者さまが存在するとしたら、こんな絵本のような出来事がよくあるのかもしれないな・・・と思いました(笑)

    投稿日:2007/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽天家のおいしゃさま

    ゆかいなねずみのおいしゃさまです。このようなお医者さまだったら子どもも怖がらず嫌がらずに診察を受けることとでしょう。とても楽天家です。
    大雪のためにかえるさん宅で1泊し、それからすでに治ってしまったリスの坊やを訪ねるところは、お話しを面白くしているのですが、本人が熱を出して寝込んだ割には楽天的過ぎるのでは?と感じました。
    昨今のノロウィルスは出版当時はなかったからかもしれませんし、読者である子ども達に、病気は怖くないんだよと教えたいのかもしれません。
    でも…何となく結末が寂しく感じました。読み方が上手になればいいのかもしれませんが……。

    投稿日:2007/01/17

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / そらまめくんのベッド / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日さこももみさん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット