話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ

ほしになったりゅうのきば」 パパの声

ほしになったりゅうのきば 作:君島 久子
絵:赤羽 末吉
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:1976年12月
ISBN:9784834000153
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,907
みんなの声 総数 21
「ほしになったりゅうのきば」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 壮大なドラマ

    天の川の由来をテーマとした中国の 昔話ですね。
    壮大なドラマとして読みました。
    本当は長い物語なのでしょうか?
    サンの生い立ちと旅立ちがあっさりと書かれているので、そのあとの展開がとても大きく感じられました。
    ライロン山の老人、ウリュー山のクマ王と3人の娘との場面は、もう少し深みがあったら良かったと思います。
    (このパターン展開が子どもたちには良いのかも知れませんが)
    スケールの大きさが、凝縮された物語でした。

    投稿日:2014/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 龍+星=ロマン?

    龍の兄弟がケンカしたら天に裂け目ができちゃって、
    裂けた天は龍の牙でなければ繕えなくて、
    牙を集めて天を繕っら、その痕が銀河になりました。

    とても壮大で素敵なお話です。
    子どもとわくわく感を共有できますよ。
    感性豊かな子ども達へ是非読み聞かせてあげて下さい。

    私的には天に昇るときにのる翼を持った羊がかっこいい!

    投稿日:2005/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中国らしいスケールの大きな物語

    中国の民話です。
    ある村の子どもがないじいさまとばあさまが畑を耕していると山のてっぺんから落ちて来た大きな石から男の子が。
    男の子の名は「サン(英雄)」と名をつけた。
    南山と北海に住む巨大な竜の兄弟が、けんかして天が破れてしまいます。天の裂け目が災いを呼びます。立派な若者になったサンの冒険を描いています。

    見開き二枚を使って一面に中国らしいスケールの大きな物語ですね。
    独特な雰囲気を楽しめる絵本です。
    お話的には小学生になってから読むのが良いかと思います。

    投稿日:2003/11/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



サニーサイドブックス代表 絵本作家・あいはらひろゆきさんインタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット