しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

あまのじゃくのてんこちゃん自信を持っておすすめしたい みんなの声

あまのじゃくのてんこちゃん 作:アニタ・ジェラーム
訳:おがわ ひとみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\971+税
発行日:1996年12月
ISBN:9784566003583
評価スコア 4.15
評価ランキング 19,419
みんなの声 総数 12
「あまのじゃくのてんこちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 反抗期

    てんこちゃんのおもいっきり反抗期でびっくりです。はんぱでないのが、読んでいる方には面白いですが、周りのとくにおかあさんは、大変だと思います。でも肝っ玉かあさんの発想にまたまたびっくりです。てんこちゃんとおかあさんのやりとりにとても温かさを感じれるし、その光景を見守るおとうさんにも家族を思う深い愛情を感じれてよかったです。孫の反抗期が楽しみになってきました。色彩の綺麗な絵もよかったです。

    投稿日:2009/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおらかなお母さんに

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子3歳

    ああ、子どもの理想の母親ってこんな感じでしょうか。
    ちょっと子どもがあまのじゃくなことしたからといって、
    目をつりあげて怒ったり、イライラしたりしないで、
    そんならいっそ、思いっきりあまのじゃくなことをしちゃおう!
    ってお母さん。

    あああ、私にはなれそうもありません。

    こんなおおらかなお母さんにはなれないけれど、
    ぎゅぎゅっと抱きしめることならできます。
    でももう一歩がんばってみましょうか。てんこちゃんのお母さんを目指して。

    投稿日:2008/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母もなりたいあまのじゃく

    反抗期の子どもを受け流し受け止めて。
    こんな風にされたら、子どもはガッチリ受け止められた見えない手を感じ、と〜っても安心して育っていけるのではないかな。
    反抗期の話を読んでは、親も一緒にあまのじゃくがおもしろいからやってみたくって、早くあまのじゃくにならないかなと待っているのですが(笑) 本当にイヤで反抗することしかなくて。
    逆ギレ起こしているうちに過ぎてしまったのかなぁ。

    そんな娘の反応は、ちょっぴり惹かれつつフ〜ン。
    まとまった反抗期は、ないの?大丈夫か?!

    投稿日:2007/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • トントン紙ずもう
    トントン紙ずもう
    作・絵:COCHAE(コチャエ) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★帰省みやげ・室内遊びに★        力士を作って遊べる紙ずもう。年末年始、家族と盛り上がろう!


「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズ誕生30周年! きたやまようこさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.15)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット