新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

おつきさまこんばんは」 パパの声

おつきさまこんばんは 作:林 明子
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:1986年06月
ISBN:9784834006872
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,192
みんなの声 総数 621
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ベェーッ

    なぜか2歳の娘がおつきさまが大好きなので、この絵本もとてもお気に入りの一冊です。雲が動いている事を娘はこの絵本で学んだかも知れません。でもこの絵本のクライマックスはやはり裏表紙ですね。あっかんべえーって必ずしますよね。

    投稿日:2008/12/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「あ、こんばんはだ!」

    おつきさまの輝いている様子がとてもきれいに描かれていて、表情もかわいらしく1歳半の時に購入しました。
    娘も気に入ったらしく毎日何回も「読んで」と持って来ます。
    1ページあたりの文字数が少なくて、1歳位の子供でも最後まで楽しめるのが良い点だと思います。
    最近では毎晩暗くなってくるとずっと空を眺めておつきさまを探しています。そしておつきさまを見つけては「あ、こんばんはだ!」と大喜びします。
    どうやら”おつきさま”のことを”こんばんは”と覚えてしまったのでは…(笑)。
    まだまだ飽きのこない、息の長い絵本でとてもおすすめです。

    投稿日:2007/10/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 反応が最高

    絵本クラブ対象

    一日に何度も毎日飽きもせず読め読めと催促されます。
    おつきさまがでた時のにっこり笑顔と裏表紙のおつきさまの
    あっかんべを真似すると一緒に舌を出したり、こんばんはと
    言うとちゃんとお辞儀をしたりする反応が最高です。
    いくつかお気に入りはありますが、いろんな反応があって
    息子の一番のお気に入りでもあるので、私の一押しです。

    投稿日:2005/01/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 笑ったよ!

    • ハマ助さん
    • 20代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 女の子0歳

    おつきさまの優しい顔に
    気持ちが和みました。

    娘に読みました。
    おつきさまが雲に隠れてからまた出てくる時に、
    娘は笑顔で「きゃお〜!!」と
    喜びます。
    一回ではなく、ほとんど読むたびに喜ぶので
    びっくりです。
    良いクリスマスプレゼントになりました。

    投稿日:2003/12/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 裏表紙が超お気に入り!

    凄いですね。買ったその日に連続で10回以上、「読んで!」と要求されました。お月さまこんばんわのシ−ンでは最初「ちょっとこわい」と言っていましたが、読み慣れてくるうちに「おつきさま、こんばんわ」と言いながら頭を下げるようになりました。また、雲に隠れてしまうと「見えない!」と叫びます。最後のペ−ジを開いた途端に「にこぅ-」と笑いながら「おつきさまがわらっているね」と言っています。更に驚くことに背表紙で「べえぇ----」と舌を出して大喜び!
    挨拶そして笑いあいそして遊べます。
    背表紙がここまで楽しめてしまうお得な本です。

    投稿日:2003/04/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • ストーリーがとてもわかりやすい!

    まだ絵本は早いかな?
    と思いながら、読んでみましたが、
    0歳の子でもストーリーを理解できるほど
    わかりやすい作品です!

    個人的には登場するおつきさまの
    表情の豊かさに魅力を感じています。

    絵本選びで困っている方に
    ぜひオススメしたいです。

    投稿日:2017/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「寝かしつける前に、毎回同じ絵本を読むのはどうだろう?」
    夜なかなか寝てくれない我が子のために、毎晩の習慣付けをするために
    読み始めたのがこの絵本でした。
    こんばんは、おつきさまから始まり、最後にはおつきさまが笑って終わります。
    優しいおつきさまの絵が、読む側もほのぼのとした気分にさせてくれます。

    投稿日:2015/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝る前に必ずせがまれる1冊☆

    まっくらな夜空に浮かんでくる明るいおつきさま。

    「ほら、おそらが くらい くらいだねえ」
    「やねのうえが あかるくなったねえ」
    と声をかけながら読んでいます。

    「だめ だめくもさん こないで こないで…」のところで
    大きく体を揺らして読むと息子は大喜び。

    くもさんが通り過ぎて「ほら、くもさんにさようならしようね」
    と言うと覚えたばかりの「バイバイ」をします。

    最後は笑ったおつきさまに見守られながらハッピーエンド!

    寝る前に必ずせがまれる1冊です。

    投稿日:2014/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝る前の1冊に

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子1歳

    シンプルな絵と物語、しかも題材が『月』ですので、寝る前の1冊として重宝しています。
    明るいお月様の黄色と、深い夜の青、その微妙なコントラストがとても味わいぶがい絵本だと思います。
    わが家では寝る前の定番の1冊となりました。

    投稿日:2014/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめての絵本にもぴったり

    おつきさまの顔がまんまるで、やさしげで
    子どもは安心するのでしょうか。
    まず、喜ばれると思います。
    はじめての絵本としてもぴったり。

    投稿日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット