話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

おつきさまこんばんは」 絵本紹介サイトの声

おつきさまこんばんは 作:林 明子
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:1986年06月
ISBN:9784834006872
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,198
みんなの声 総数 624
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • パラパラとページをめくっていくと、おつきさまがやねのうえから顔を出して、どんどん空高くのぼっていきます。まるで、コマ送りのアニメーションを見ているようです。
    おつきさまの顔の表情が、ころころと変化するのも魅力的です。くもにかくれてしまう時は、泣きそうな顔。くもが去った後は、にっこり笑った顔。子どものようなこの無垢な笑顔は、まんまるで優しくて、私たちの心をほのぼのと、あたたかくしてくれます。
    また、このおつきさまの笑顔を見るために、集まったギャラリー(2匹のネコ、ママと子ども)の存在も見逃せません。シルエットで描かれたその姿は、また1つの別の物語が生まれてきそうです。
    娘は、裏表紙のおつきさまが舌を出したユーモラスな顔が大好き。この絵本で「アッカンベー」を覚えてしまいました。

    投稿日:2003/04/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きゅっきゅっきゅっ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって! / じゃあじゃあびりびり / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

全ページためしよみ
年齢別絵本セット