アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

おつきさまこんばんはなかなかよいと思う みんなの声

おつきさまこんばんは 作:林 明子
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:1986年06月
ISBN:9784834006872
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,105
みんなの声 総数 612
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

128件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • ベェーッ

    なぜか2歳の娘がおつきさまが大好きなので、この絵本もとてもお気に入りの一冊です。雲が動いている事を娘はこの絵本で学んだかも知れません。でもこの絵本のクライマックスはやはり裏表紙ですね。あっかんべえーって必ずしますよね。

    投稿日:2008/12/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 林明子さんの絵本が大好きです。

    林明子さんの本が大好きで買ったうちの一冊です。
    絵のタッチもやさしい、柔らかい感じで、大人も楽しめます。
    我が家では、お風呂上がりや夕方読むのが定番です。にぎやかで楽しい!という絵本とはまたひと味違っていて素敵な本です。

    投稿日:2006/11/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 美しい色使い

    寝る前に読む定番絵本の一つです。月の明るい夜の色、青と黄色のコントラストが美しい絵本。林明子さんの絵本にはハズレがない!文章は短く、すぐ読めてしまいます。のんびり読んであげると、我が子も読んでいる自分も眠くなってくるような気がします。

    投稿日:2019/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月様の表情がとても素敵です♪

    ぽっかりと夜空に浮かぶお月様がとてもキレイな色で描かれています。お月様の表情も柔らかくて、見ていると癒されます。裏表紙の「あかんべー」をしたお月様もチャーミング◎
    文章も短くてあっという間に読み終えてしまいますが、不思議と読むと気持ちが落ち着きます。この絵本で赤ちゃんとゆったりとした読書タイムを過ごしています。

    投稿日:2017/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ストーリーがとてもわかりやすい!

    まだ絵本は早いかな?
    と思いながら、読んでみましたが、
    0歳の子でもストーリーを理解できるほど
    わかりやすい作品です!

    個人的には登場するおつきさまの
    表情の豊かさに魅力を感じています。

    絵本選びで困っている方に
    ぜひオススメしたいです。

    投稿日:2017/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おつきさまは出てるかな

    友人から、友人の子どもが大好きだった絵本ということで、譲り受けました。
    まだ言葉が出ていなかった時期に読み聞かせましたが、もう一回、という催促もあまりなく、こんなものかなぁ…と思ったまま、いつの間にか読まなくなり、しまいこんでしまいました。
    ですが、保育園からの帰り道、息子は必ずおつきさまを探します。曇りの日は、「オツキサマガ、カクレテルヨ。」と教えてくれます。
    息子の記憶のどこかに、この絵本が残ってるのかな。そうだったらいいなぁ。

    投稿日:2017/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • あかちゃんに

    • ★ハチ★さん
    • 30代
    • せんせい
    • 静岡県
    • 男の子1歳

    昔から赤ちゃんに親しまれている、大きなお月さまのお顔が印象に残る絵本です。
    この絵本に最初から最後まで登場するネコたちも、子どもに喜ばれる理由だと思います。
    お月さまの表情が変わったり雲が出て来て隠れたりすると見ている子どもたちもちょっぴりドキっとするようで、お月さまが笑うと安心したように微笑んでくれます。大きい子よりも0歳児や1歳児にオススメです。

    投稿日:2017/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんの絵本は、似たリズムの繰り返しや
    動きを追うものなど、ストーリーがないものが多い中
    この本は、お月様が表れて、隠れて、また現れて・・と
    子どもには初めてのストーリーがある絵本でした。
    お月様が表れた場面で、「出たー!」と一緒に喜ぶことができて楽しかったです。
    裏表紙のアカンベお月様も「べー!」と指差して楽しそうで
    地味によかったです。

    投稿日:2016/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 有名な絵本

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    林明子さんの絵本は絵がきれいでやさしくて好きです。子どもが大好きなお月様にいろいろ話しかける絵本です。お月様のみんなを包み込むような温かいまなざしが印象的です。
    「この本では雲の存在がネガティブに描かれているのが残念」とレビューで書かれている方がいたのですが、そのレビューを読んでから絵本を読んだからか、私もそういうふうに感じてしまいました。そこまで深く考えなくていいのでしょうね。

    投稿日:2016/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものお気に入り

    10か月検診の時に頂きました。
    絵本何読むと聞くとよく持ってきてくれました。
    おつきさまが出てくるページでいつも笑顔になります。
    一緒にこんばんはもしてくれます。
    優しい絵本だなと思います。
    でも、くもさんが悪者扱いなのがちょっとかわいそう。

    投稿日:2015/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

128件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ノンタンおやすみなさい / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / さつまのおいも / おまたせクッキー

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

全ページためしよみ
年齢別絵本セット