貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

スプーンさん」 みんなの声

スプーンさん 作:中川 ひろたか
絵:100%ORANGE
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2003年
ISBN:9784893093004
評価スコア 4.37
評価ランキング 10,752
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

45件見つかりました

  • 元気のいいスプーン

    スプーンさんの生活の1コマを表現したお話です。

    とことこ、ぴょんぴょん等とお出掛けするスプーンさんの嬉しそうな顔が印象的でした。

    乳児クラスで読み聞かせをしましたが、どちらかと言うと『くつしたくん』や『コップちゃん』の方が、子ども達の反応は良かったです。
    “さん”付けしている点が、子ども達にとっては少し遠い存在だったのかもしれません。

    掲載日:2008/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • わたしのおくちに スプーンさん

    孫へのクリスマスプレゼントです。日本語で、おさじさんと発音するのと、英語で、スプーンさんと発音するのと、同じものでも、ちがったものにかんじます。日常つかうのは、スプーンというほうが多いかな。このスプーンさんは、表現の仕方もかわいいし、絵もかわいいから、孫も、興味を、しめします。スプーンさん とことこ  スプーンさん ぴょん
    ぴょん ぴょーん 孫の大好きのところです。ダンスの場面も、かわいい。。孫は、もちろん、スプーンさんもお気に入りの一冊です。

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘のお気に入り!

    • さなあきさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 男の子5歳、女の子1歳

    図書館でなにげなくとった一冊でしたが、今では娘のお気に入り。興味があったものだからか?絵がかわいいのか?お話がわかりやすいのか?でも5歳の上の子も一緒になって読んであげています。
    とことことかぴょんぴょんとか1歳でもわかりやすい言葉なのがいいのかもしれません。
    最後はちゃんとスプーンでヨーグルトを食べるということで娘もスプーンを遊ぶものだと思わずとてもいい絵本だな〜と思いました。

    掲載日:2008/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • あ〜ん!

    シンプルでかわいらしい絵に短くて簡単な文章。
    初めはちょっと物足りないかな〜と思いましたが、わかりやすい絵にユーモア溢れる独特な話とリズミカルな文で子供は引き付けられるようです。

    子供が大好きなヨーグルトをすくって「だれのおくちにいこうかな〜」と大きなお口に「あ〜ん」と入れるページがお気に入りで、実際に食べる時にも必ずやってます。

    1歳くらいまでかなりお気に入りで、繰り返し読んでいました。シリーズの「コップちゃん」「くつしたくん」とセットで読むと楽しいです。

    掲載日:2008/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 離乳食の頃に出会いたかった

    同コンビの「コップちゃん」「くつしたくん」と3冊同時に1歳半から読み始めました。
    3冊ともテンポの良い文章と100%ORENGEさんの絵がとても可愛い絵本たちです。
    他2作に比べると息子の反応は薄かったです。
    離乳食を食べ始めた頃だったらもっと
    興味を示してくれたのかもしれませんね。
    0歳代から読んであげたかったと悔やまれます。

    コップちゃんでも同じ事を書きましたが、このスプーンさんもグッズ化されたらとても可愛いでしょうね。
    コップちゃんとスプーンさんのグッズと絵本をセットにして離乳食スタートのお子さんにプレゼントしたら喜ばれるでしょうね。
    望む!グッズ化!

    掲載日:2007/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズミカルな文とシンプルな絵

    離乳食をはじめた頃から、読んであげています。
    最初は理解してなかったみたいですが、
    今では絵本に出てくる『スプーンさん』と、自分がご飯を食べる『スプーン』が同じものだとわかっているみたいで、
    読み聞かせるたびに、「あーあー」となんか訴えかけてきます。

    リズミカルな文とシンプルな絵で、月齢の低い赤ちゃんから楽しめそうです。

    掲載日:2007/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    かわいらしいすぷーんさんが旅に出る。階段登ってダンスしてぴゆーんと飛んでヨーグルトを運ぶ。無事男の子のおくちに入る。本も重くないし、片手で持っておっぱいをあげる時に読んであげます。すぷーんさんがストップする時のお顔がおきにいりです。はやくお気に入りのスプーンで食べられるようになるといいね。と、語りかけながら読むと、”はぁーい”と返事をしてくれているような気がします。

    掲載日:2007/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • スプーンさんと遊ぼうよ

    スプーンさんが元気に動きまわります。
    とことこ歩いたり、ピョンピョンはねたり、ジャンプしたり、すべり台をすべったり、ダンスをしたり、あやちゃんの好きなことばかりです。
    あやちゃんも次々とスプーンさんをまねしていきます。
    いないいないばあをしてページの上から「ばあ」と出てくるところも大好きで、けらけら笑っています。
    最後にスプーンさんがヨーグルトをすくって「だれのお口にいこうかな」というところでは、絵本の子供の様に「はーい」と答えてくれます。

    掲載日:2007/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • スプーンさんダイブしてる

    子供はこのシリーズ大好きなので、即はまりましたが、
    大人から見るとちょっと物足りない感じです。
    スプーンがすべり台とかダンスはしなくてもいいような気がして。
    まあでも、子供は遊び感覚で見てますからそれも楽しいのでしょうね。
    でも、スプーンがヨーグルトをすくって、ライブ会場でダイブした人みたいに運ばれていくページは笑えました。

    掲載日:2007/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 100%ORANGEさんが好きなので、いつかプレゼントする機会があればぜひ送ろうと虎視眈々と狙っていました。
    というのも、私が離乳食を始める時にこんな絵本があれば良いのにと思いつつも巡り合えていなかったからです。

    スプーンさんがクルクルとダンスをしたり、おくちに飛び込んでいったり、かわいいイラストが素敵です。
    毎日みるスプーンが主役だからこそお気に入りになってくれると嬉しいなと思います。
    内容が簡単なので、0歳児から喜んでくれると思います。

    掲載日:2007/05/04

    参考になりました
    感謝
    0

45件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『星のゆうびんやさん ハイタツマン』「アキレスケンさん」 インタビュー

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット