新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
こどもずかん777 英語つき しゃしんバージョン

こどもずかん777 英語つき しゃしんバージョン(学研)

類書中最多掲載!ファーストずかんとして最適な1冊!!

  • 学べる
  • 役立つ
  • 全ページ
  • ためしよみ

まめっこひろってポンポンポポーン」 ママの声

まめっこひろってポンポンポポーン 作:津谷タズ子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1994年
ISBN:9784494008605
評価スコア 4
評価ランキング 24,428
みんなの声 総数 4
「まめっこひろってポンポンポポーン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ベストコンビのおじいさんとおばあさん

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳

    我が家で評判の良い『かえるをのんだととさん』に似たお話です。
    でも、主人公は、おじいさんではなくておばあさん。
    そして、このおばあさん、一見普通のなんでもないおばあさんに見えて、実はとってもたくましいのです。
    落ちたきなこはなめるわ、かえるは飲むわ、へびは飲むわ・・・そして、最後にはおじいさんまで!
    『かえるをのんだととさん』では、かかさんはととさんをちょっと突き放している感じがありましたが、ここでのおじいさんとあばあさんは、同志という感じで、一緒におばあさんの危機に立ち向かいます。
    ですから、結構凄い状況に追い込まれるのに、どことなく飄々とした感じがして、コンビとしていい味を出しています。
    ハラハラするというより、あれあれと目を丸くしているうちに、どんどん話が進み、可笑しさが湧きあがってくるようなお話です。

    投稿日:2007/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • タブーの連発に放心状態?

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳

    この絵本のおばあさんの行動がタブーだらけ。
    今までこんなおばあさん・・みたことないです。
    タブー1*地面にこぼれたきなこを、もったいないからとなめる
    タブー2*その時ついでにかえるを飲み込んだ
    タブー3*かえるを退治しようとへびを飲み込む
    タブー4*へびを退治しようと鵜を飲み込む
    タブー5*鵜を退治しようと鉄砲を持ったおじいさんを飲み込む
    タブー6*ポンポンポポーンと臭いおならをするとおならといっしょに鵜を手に持ったおじいさんが飛び出してくる
    ・・・どうです?とんでもないお話でしょ。
    でも、この豪快さに放心状態になったあと、
    はははー!って大声で笑えちゃう不思議な絵本でした。

    投稿日:2003/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぼくの席がえ
    ぼくの席がえ
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    海くんのことは、まだよく知らないのに、席がえでとなりの席になって……。


『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット