新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ロングセラー
おばけとホットケーキ

おばけとホットケーキ(くもん出版)

おばけといっしょにホットケーキを作ろうよ! 手と声を使ってお話を楽しむ絵本

  • かわいい
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

いろのダンス自信を持っておすすめしたい みんなの声

いろのダンス 作・絵:アン・ジョナス
訳:中川 千尋
出版社:ベネッセコーポレーション
税込価格:\1,602
発行日:1991年06月
ISBN:9784828849560
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,424
みんなの声 総数 5
「いろのダンス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 三原色

    『COLOR DANCE』が原題。
    子どもたちが色の布を持って舞い、混色の原理を教えてくれます。
    この発想、素敵です。
    注目は、配分によって、さらに細かく色があるということ。
    途中加入の男の子の、白、黒の概念も見逃せません。
    まるで舞台を見ているような構成も鮮やかです。
    幼稚園児くらいから、三原色の理解に。

    投稿日:2020/03/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 動きもあって素敵です

    体操チームのようなスタイルで、子供たちが
    動きのある、やわらかな布で見せてくれるダンス。
    3つの原色から作ってゆく基本的な配合と
    思ったら、そこからもっと濃淡を加えて
    いく種類もの色の種類と名前が出てきます。
    こういう作品好きです。
    実際にこういう舞台を見たら楽しいだろうなと思いました。

    投稿日:2017/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色のしくみがわかる本

    • かりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳

    女の子たちがダンスを始めます。それぞれ赤や黄色、青や白、黒ほかいろいろな色の布を一人一枚もってダンスを始めると・・・赤と青が重なると紫色が出来上がり、青と黄色では緑色ができて、黒と白では灰色ができて・・と色はまざりあうことによっていろいろな色ができることがよくわかります。シンプルなストーーがすっきりしていてとても気持ちよく読める絵本です。

    投稿日:2002/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / しょうぼうじどうしゃじぷた / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / うんちしたのはだれよ!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


性被害から自分を守るための絵本『パンツのなかのまほう』なかがわさやこさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット