話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

いもいもおいもなかなかよいと思う みんなの声

いもいもおいも 作・絵:リオネル・ル・ヌウアニック
訳:栗栖 カイ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2002年10月
ISBN:9784893092748
評価スコア 3.78
評価ランキング 38,985
みんなの声 総数 8
「いもいもおいも」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんな仲良し

    じゃがいもとさつまいものお話。

    「おいものとち」にすんでいるじゃがいも一家と、
    そこに越してきたさつまいも一家。

    仲良くなれるのでしょうか。

    子供にはむずかしい「差別」というテーマが
    楽しく描かれていると思います。

    こどもの大好きなおいもで描かれているのも
    とてもいいと思います。

    みんなで仲良くすることがとても素敵なこと、
    大事なことだということをこの絵本でわかってくれるといいと
    思って読みました。

    投稿日:2010/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • マリー姉さんに脱帽

    芋ほりの季節なので読みました。おいもがたくさん登場する愉快なお話かと思いきや、芋種差別などをテーマにした絵本。人間に置き換えてみるとちょっと自分達と違うものを排除しようとするいじめのようなもの。でもここでは男爵家のマリーちゃんが大活躍でほっとしました。誰かが間違っていることをズバッと言えるといいんですよね。マリーねえさんのように勇気があったらばいじめはなくなりそうですね。

    投稿日:2007/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • お芋版「ロミオとジュリエット」と思ったら

    ジャガイモ一家が住む「おいものとち」に、サツマイモ一家が引っ越してきました。ジャガイモ一家のお父さんお母さんは、よそ者の出現が不安です。

    ところが、ジャガイモのマリーとサツマイモのママドウは大の仲良しになります。ひょっとしてこれは、お芋版「ロミオとジュリエット」?と思ったのですが違ったようでした。

    ジャガイモとサツマイモの家族の絵がおもしろかったです。漫画のように、一人一人のセリフもあって。

    マリーの言葉がよかったです。「『おいものとち』はみんなのもの。おいもはおいもみんななかまでしょ?」

    お互いのことを知らないということから問題は起こります。嫌っているばかりではなく知る努力が必要だということを感じさせてくれます。

    投稿日:2007/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 公平な目で見て

    ジャガイモとサツマイモをつかった、人種差別のお話なのかな?(そこまで、大袈裟じゃないかも)
    人って、自分達と違った人と初めて会ったりすると、身構えて、わるいところばかり見てしまいがちですよね。
    この絵本では、「そうじゃないよ」もっと、中身を見て親しくなろうよ。と、いってくれている気がします。
    公平な目で見て、きっぱりはっきり自分お意見をいってくれるマリーねえさんがカッコ良かったです。

    投稿日:2003/11/17

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

全ページためしよみ
年齢別絵本セット