すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ちょろりんととっけーふつうだと思う みんなの声

ちょろりんととっけー 作・絵:降矢 なな
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1999年01月
ISBN:9784834015799
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,968
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 冒険

    トカゲのちょろりんととっけーの冒険のお話です。

    途中で地図を落としてしまったり、イタチに襲われたりと冒険のハラハラ・ドキドキが沢山詰まったお話だと思いました。

    しっかりとお兄さんをこなしているちょろりんと、お兄さんを頼りにしつつ頑張るとっけーの姿が、どこの兄弟についても同じような事が言えるなぁと思いました。

    おじさんの家についた時のちょろりんの逞しい表情がいいなぁと思いました。
    とっけーの破れたズボンも冒険の証でかっこいいと思いました。

    冒険心をくすぐられる一冊です☆

    掲載日:2008/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハラハラどきどき

    ちょろりんは一人でおじさんの家まで行くはずだったのに
    弟のとっけーが行きたいとせがみ一緒に行くことになります。
    でもそのために思わぬハプニングが起こります。
    とっけーのせいだ!!とちょろりんは責めてしまいます。
    こういうところがお兄ちゃんだなあと思いますね。
    私も長女だったので妹や弟が疎ましいと思ったこと結構あります。よーく分かるなあ。
    姉妹仲がいいときも多いんですけど時には・・・汗
    一体ちょろりんもとっけーもどうなってしまったのか
    ドキドキしながら読みますがラストはホッ!
    コミカルで温かいですね。
    でもクライマックスまでがちょっと淡々としていて長かったのか
    娘が好きなはずの降矢さんの絵本なのに反応薄でした。

    掲載日:2007/10/19

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもの気持ちに優しく寄り添ってくれるおやすみ絵本

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット