ぼくはかさ ぼくはかさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ぼくはかさ。たろうちゃんのおきにいりのかさだよ。だけど、このごろたろうちゃんは、おばけにばかりむちゅう。そうだ、ぼくも「かさばけ」になろう!

おちばがおどるふつうだと思う みんなの声

おちばがおどる 作・絵:いとう ひろし
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2003年11月
ISBN:9784591078693
評価スコア 4.19
評価ランキング 18,012
みんなの声 総数 30
「おちばがおどる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 落ち葉を見立てて

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳

    秋になるとたくさん落ちているもの。
    落ち葉。

    落ち葉がいろんな表情のある生き物やお顔になって。
    これは何の形?・・と楽しめます。

    でも若干辛口にいうと、それ以上それ以下でもなく。
    葉っぱの色ももう少しバラエティーに富んでいたらよかったかなぁ・・。

    掲載日:2010/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋のひととき

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    秋らしい絵本を探していました。
    おちば、秋らしい。
    おちばがいろいろな子どもに変身して
    秋の空を飛び回っている。

    読み聞かせで読んだら、
    ひとつひとつの表情をゆっくり見られなくて、
    反応はイマイチ…。

    これは、ひとりで読んだ方が、おうちでじっくり読んだ方が、
    楽しめるかな。

    掲載日:2008/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋の絵本。

    秋の絵本が読みたいな。。と思い、こちらを借りました。落ち葉のコサージュが楽しく、季節感溢れる絵本ですが息子は落ち葉たちの顔が怖いらしく読むのをためらい続けています。泣。確かにちょっと。。怖いんですが。
    もうちょっと大きくなって、コサージュ遊びができるようになったらもう一度読んでみたいです。身近にあるもので楽しく遊ぶって素敵なことですものね。
    しかし、落ち葉って。。神秘的です。

    掲載日:2007/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋を満喫

    さまざまな色、形をした落ち葉を切ったり貼ったりした作品で全てのページが構成されています。
    生き生きとしたキャラクターがいっぱいで
    改めて落ち葉もいろいろな種類があって面白いもんだなと思わされました。
    今の時期あらゆるところで見られる落ち葉で
    こんなことができるんですね。
    今度娘と散歩したときにでも拾ってきて作ってみたいと思いました。

    掲載日:2007/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『あーん』イベント&おうちレポート

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット